ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

外国人選手枠

2022-11-28 17:15:00 | 日記

2019シーズンからJリーグの外国人契約枠が
撤廃されました。

それまでは「外国人は1チーム5名まで所属」
でしたが、契約については国籍関係なく
かつ人数関係なく選手登録が可能という事に。

そして試合エントリーに関しては
J1は5名まで、J2・J3は4名まで
可能という事になります。

また、提携国枠という例外があり、
Jリーグ提携国である、タイ、ベトナム、
ミャンマー、カンボジア、シンガポール、
インドネシア、マレーシア、カタール
以上8ヵ国の選手については、
出場枠として外国人にはカウントしない、
つまり日本人選手と同様という事になります。

さらに、『日本生まれ』かつ
『日本で義務教育中であるか
 日本の義務教育を終了したか
 日本の高校・大学を卒業した』選手については、
「外国籍扱いしない選手」として1チームにつき
1名登録できます。
この枠は「在日枠」とも呼ばれていますね。

ならば東京の話。現時点で東京には
ディエゴ、アダイウトン、レアンドロ、
スウォビィク、エンリケ、リッピと
全部で6名の外国人選手がいます。

試合エントリー枠なら5名の枠オーバーですが、
契約としてはまだまだ獲得は可能。
ACLもありませんから、
AFC籍にこだわる必要もありませんね。

もっとも、ACL出場ともなれば
ACL枠から漏れる選手も
出てくることになると思いますが、
まあそれはいつの話になる事やらなので。

結局日本人選手がしっかりしないと
アジアでは勝ち抜けないという事です。
 

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
 
通気性の良いマスク(楽天)


通気性の良いマスク(Amazon)


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



YouTubeに4コママンガチャンネルを作りました。


カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。



PVアクセスランキング にほんブログ村
http://soccer.blogmura.com/rpc/trackback/40321/95yumo8qghma