ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

2018.7.7 J3第17節 FC東京U-23 2-3 福島~もっと主張せよ!~

2018-07-08 01:20:28 | 観戦記
観衆:1,131人
<得点者>
3分:武(福島)
10分:久保(東京)
55分:武(福島)
70分:田村(福島)
88分:平岡(東京)






うーん、評価が難しい試合。

しかし、失点の原因は分かりやすい。
1失点目と3失点目はジャキットの対応がルーズ。
2失点目は誠二がつり出されて、
ぽっかり空いたスペースにどフリーで相手がいて、
楽々と流し込まれた。

ただそれら以外は守備の対応もできていたし、
愛斗と怜のボランチがうまく機能もした。
東京の1点目は誠二のロングフィードに反応した
はらたいちが綺麗に折り返して建英にアシスト。

攻守にうまくいっていないわけではなかった。

特に前半、強烈な向かい風で
引いて我慢するのではなく、
逆に押し込んで攻撃されるリスクを軽減させるのは
非常に勇気のいる判断であったと思います。

でも、後半は逆に向かい風の相手に
押し込まれたんですけどね。

というような試合を通じて向かい風の側が
押し込むという不思議な試合。

あとたすくはもっとやらないと。
現時点で前目の選手では唯一の
高速系のプレーヤーなのだから、
もっとそれを活かさないと。

ただ、自分で得たPKを
譲らず自分で蹴ったのは進歩です。



これだけしっかりと決められるのだから、
もっと主張していいですよ。
U-23では年長者なのだから、
もっと自分を出していくべき。
そうでないとトップへのアピールにもなりません。

うーん、やっぱりホームは西が丘でないと
結果が出ないのでしょうか。

というわけで次節後半戦初戦は
西が丘でセレッソ大阪U-23戦です。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« イイノサンオオイソガシネ! | トップ | 特別指定の制度が変わった »