ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

2018.5.16 YBCルヴァン杯グループステージ第6節 FC東京 0-1 仙台~甘いプロ意識~

2018-05-17 00:00:57 | 観戦記
観衆:6,016人
<得点者>
30分:OG(仙台)






何も爪痕を残せませんでしたね。

評価が上がったのはタクオくらいか。

山田はOGこそあったものの、
クリーンに刈り取り前に繋げる能力は
さすがというところを見せてくれたと思う。

そもそもあのシーンは重心後ろなはずの吉本が
なぜか上がっていて戻り切れていない事が原因。
どうしても吉本だと攻撃的にならないんですよ。

事実、最後の交代の理由はより攻撃的に行く為。
そして相手のカウンター対策。
さらに寄せが甘かった。

「プロの在るべき姿」ってこれですか?
だとしたら甘い、甘すぎる。

甘さは数字からも出ています。
今シーズン、J3も含めて3試合以上出場した選手で
一度も勝ち試合に出ていない、
つまり出たら勝ってないのは
波多野と吉本ただ二人のみ。

特にプロ12年生がちっとも勝ちに導けず、
若い選手から次のステージを戦うチャンスを
奪ってしまった責任は相当に重い。

そもそも味方からもダメ出しされてますけど。

まあ交代理由から
失格の烙印を押されたようなものだが、
とてもじゃないが一発勝負の天皇杯は任せられない。

J3にも席はないですよ。
起用したい若手はたくさんいるのだから。

SBやったりボランチやったりで
器用貧乏になりかけているマコも
しっかりとポジションを固定して
極めていってもらいたいですし。

だいたい山田よりもマコよりも
誠二よりも劣る選手が
試合に出られている事が納得いかない。

なんか鳥栖がCB探してるらしいぜ。
まあその時にイタリア人がいるかどうかわからないけどな。

とにかく、この試合を経て、
群馬でどんなものを見せてくれるか。

逆に楽しみになりました。

次節J3こそが経験を活かしているのかの試金石です。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« 【速報】2018.5.16 YBCルヴァ... | トップ | 怖いのはサイレント »