ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

跡形もなくなったFC東京観戦女子

2018-02-07 11:01:00 | 日記
2年前「FC東京観戦女子」なる
企画がありました。

ちなみに
「FC東京観戦女子とは・・・
 FC東京を盛り上げようと
 立ち上がった女子大生です」


という事で女子大生というくくりだったんですが、
事務所に所属するタレントの卵みたいなのもいて。

やはりイマドキ女子はなかなかサッカー、
ましてJリーグを観に来るきっかけなんて
なかなか無いと思いますから、
コンセプト自体はアリなんじゃないかなと
思ったものですが。

しかし、そのコンセプトの軸が
「東京を応援すること」ではなく、
「女子たちの自己アピール」に
なってしまったのかもしれませんね。

別にかねてから応援をしている
人たちの方がえらいとは全然言いませんが、
東京を自分たちの為の
踏み台にされたくはないな、
というのが本音でしょうかね。
人間、誰しも自分が大事にしているものを
テキトーに扱われたら
いい気分はしないのは当たり前です。
このFC東京観戦女子に
当時否定的な意見が多く見受けられるのは、
そういった我々が大事にしている存在に
対する扱いが軽いように見える。
そんなところから来ているんじゃないですかね。

まあ東京を応援するきっかけはいろいろあっていい。
観戦女子のコンセプトによって、
たくさんの女子を集客して、
その中からガチサポが一部でも
生まれてくれればいいのではないかと。
で、ガチサポにならない層はならない層で、
たまに来て、いい席を購入してもらったり、
グッズを購入するなどで
クラブにお金を落としてもらえれば、
それはそれで成功だったんじゃないかなと思います(笑)

そんな観戦女子とは一線を画すのが
「Jユニ女子会」でしょうね。
こちらは「Jリーグをこよなく愛する女性の集まり」ですから、
そもそものコンセプトが
完全にJリーグを軸にしている。
聞いたところでは、
基本的に選手追っかけはいないらしいですし、
集まりでは戦術やフォーメーションの話をするらしい(笑)

個人的な感情になりますけど、
やっぱり「○○選手ってかわいいよねー」
っていう女子よりも
「○○選手のプレースタイルって自分でどんどん切り込んでいくからいいよね」
っていう女子の方が好感が持てますし、
相容れられる気がします(笑)

「FC東京観戦女子」は
ガチサポ養成機関であってほしかったと、
超個人的には思いますw
ガチサポ女子を増やす為なら、
協力は惜しまないつもりですし、
そういう意気込みがある人をもっと増やしていきたい。

まあどこぞの桜色クラブみたいにならないようになw




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。















にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« レフェリーのお話 | トップ | 攻撃がすごいチーム、守備が... »