84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

癌採り九月

2016年09月26日 | Weblog

      癌ひとつ採りし九月でありにけり
              がんひとつとりしくがでありにけり

胃癌採りの為九月初週に入院し、転移のリスククも在りながら今日嬉しくも退院した。九月三日の八四歳の誕生日に授かった癌との闘病生活だった、未だ安静の身ながら生きる喜びを味わっている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 豪栄道全勝優勝 | トップ | 今年米 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
退院おめでとうございます (MAYUMI)
2016-09-29 17:15:10
無事に退院されて安心しました
しばらくは、制約の多い生活とは思いますが
治療に専念されて一日も早く元気に活躍されることを願っています。

くれぐれもお大事にされて下さいね
ありがとう (mayamiどの)
2016-10-04 19:28:57
お見舞い有難う
最近散歩もできるようになりました。5キロ程体重挽回は、栄養士の示す全粥主体の献立だから無理です。後遺症とか再手術の判定は2か月後までの様子見(先生)になります。稔にも状況伝えておいてください。 S・A

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事