CAMPER SERVICE BLOG

北海道北広島市のキャンピングカー専門店。新車・中古車・レンタカーなどキャンピングカーのことならなんでもお任せ。

レンタカーに「トートバック(25th)」を1台増車します。

2019-11-12 16:21:59 | レンタカー

★レンタルキャンピングカーに1台増車します。

お貸出し前にお読みいただけますと幸いです。

(以下長文ご容赦下さい。)

車名:トートバック(25th)

※既に1台活躍中の同名車両と区別するために販売当時の車名「25th」をつけます。
室内レイアウトやベッドの完成寸法が若干異なります。

駆動&エンジン:4WD/AT 2,700cc レギュラーガソリン

車両サイズ:全長5,380×1,890×2,380㎜

乗車定員:7人

就寝定員:3~5人

ベース車両:トヨタ ハイエースSL特装車

製作メーカー:レクビィ

スタイリッシュな200系ハイエースがベースの人気モデル。
全員が前向き乗車できる多機能な2列シートの組み合わせと、イージーなスライド機構が人気の
ハイマウントベッドに特大サイズのバゲージスペース等、大変使い易い機能的なモデルです。

それでは外観からご説明いたします。

スタイリッシュな外観の200系ハイエース。北海道のレンタカーショップですのでもちろん4WD/AT。

スライドドア上には「サイドオーニング」(雨除け、日よけの巻取り式テント)があります。

キャンプ場でこのオーニングを広げてイスやテーブルを出して…

背面のガーニッシュ部分にはバックアイカメラが装備されています。

ルーフ上中央あたりに見えるのは吸排気タイプの換気扇&換気扇カバーです。

後述するナビゲーションと連動しています。

JAPAN RV RENTALのステッカーもバッチリ。

 

ボディ右側最後部には

外部AC100V入力口があります。オートキャンプ場の電源付きサイトで付属の100Vコードを接続して下さい。
サブバッテリーが充電可能され、同時に室内の100Vコンセントが使用できるようになります。

ボディ右側中央下部には

FF式燃焼ヒーターの排気マフラーがあります。
FFヒーター着火前に排気口が雪や氷、泥などでつまっていないことを確認して下さい。

続いて室内をご説明いたします。

背面ドアをオープンすると

スライド式ハイマウントベッドが見えます。

室内左側には

引き出し式のシャワーヘッドが備わっています。車外での水利用に便利です。

外部シャワーの水はシンクとは別のタンクより供給します。

また、タンク下部にはポータブルトイレを積み込めるスペースがあります。

トイレをご希望の場合はお気軽にお申し付け下さい。

室内右側には

厚みを抑えた収納キャビネットがあります。扉は中折れなので開口部が大きいのが特徴です。
補助マットや写真のようにテーブルを格納することができます。

 

スライドドアを開けて運転席&助手席上には

ハイエース純正リヤクーラーユニットを下方に移設しそこに奥行きのある大きな収納庫が設けられています。
レクビィ社の特徴ともいえる収納庫です。

下部にはリヤスピーカー、FFヒーターのリモコンスイッチ、リヤクーラーのスイッチ、
そしてサブバッテリーのメインスイッチ(車内設備を使用するにはまずこのスイッチをONにします。)があります。

前向き乗車可能な2列目シート。成形ウレタンマットなので乗り心地もGood!!
3列目シートと合わせて全員が前向き乗車です。
尚、各シートの窓側席は3点式シートベルトが備わっていますので
チャイルドシートやジュニアシートを固定することができます。


足元にもゆとりのあるシート配列。

ベッド時はフラットなベッドへと様変わり。

ベッドサイズは222×134(一部140)㎝を確保。ワンサイズ上の広さです。

また、リヤのハイマウントベッドは

半常設です。スライドレール機構が採用されているので前側へはスムーズに引き出すだけでOKです。
(183×151㎝)

マットは3分割。最後部は脱着式となっているので内側へ重ねて収納することもできます。

そのためリヤバゲージの高さを天井まで確保することができるので背の高いものの積載や
トイレスペースとしても活用可能になりました。

尚、3rdシート下には

FF燃焼式ヒーターやサブバッテリーシステムがあります。

この車両は走行中のリヤヒーターも備わっていますので冬期間のご利用も可能です。

室内左側の

キッチンキャビネット。上質な質感です。

壁面に小型インバーターも装備しました。

スマートフォンやデジタルカメラなど省電力の電化製品を充電する時に使用して下さい。
容量の大きな電化製品(例えばドライヤーなど)は不可です。オートキャンプ場で外部AC100V入力を接続してご使用ください。


ふた付のシンクにカセットガスコンロ、

給排水タンクの格納、

ビルトイン冷蔵庫(12V)、

引き出しやVメーター&コンセントがあります。

Vメーターでサブバッテリーのおおよその残量がわかります。
12Vを下回らないように注意して下さい。
充電は走行するか外部AC100Vを入力します。

中央のコンセントは外部AC100コンセント接続時のみ使用可能です。

室内天井中央には

吸排気タイプの換気扇があります。夏は扇風機のようにも使えますよ。

運転席の周りは

木目パネルやウッド調ハンドルなどドライブが楽しくなる雰囲気です。

もちろん

ETC車載器(ETCカードを持参ください。)

ナビゲーション(言語切換可能タイプ)にバックアイカメラを連動しています。

ガイドラインがあります。

Bluetooth機能があるのでお手元のスマホや携帯音楽プレーヤーと接続も可能です。

そして海外からのお客様にも安心な多言語切り替え機能付き。

 

長距離運転も楽しいウッド調ハンドル&シフトノブ。

尚、カメラの映像はハンドル左横のスイッチを切り替えることで走行中(ギアが「Dレンジ」)でも
後方が確認できるようにしました。

そして安心装備の

GPS機能付きドライブレコーダーを装備。

これは危険運転の防止、緊急時にGPS装置でお客様の現在位置を確認することが目的です。
迅速な対応ができるようにしておりますので、予めご了承いただきご予約下さい。

尚、予告なくご利用頂きやすいように装備内容を変更する場合がございます。
ご理解いただけますと幸いです。

 

いかがでしょうか。ご家族や友人とキャンピングカーをレンタルして北の大地を駆け巡ってみませんか?
コンサートやスポーツ観戦時の宿泊場所という使用方法も増えてきました。

ご予約は弊社WEBもしくは☎011-373-5300まで。お待ちいたしております。

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 看板の補修工事完了しました。 | トップ | AutoCamper12月号(2019)発... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

レンタカー」カテゴリの最新記事