CAMPER SERVICE BLOG

北海道北広島市のキャンピングカー専門店。新車・中古車・レンタカーなどキャンピングカーのことならなんでもお任せ。

新レンタカーにEDDYLibertyを設定しました。

2015-09-29 14:27:47 | レンタカー

★弊社の得意分野でもありますレンタルキャンピングカー。

発売当時、「国産キャブコンの最高峰」と謳われた「EDDYLiberty」(エディリバティ)を追加します。

(レンタル料金は「タイプC」をご覧下さい。)

尚、以下長文となりますことをお許し下さい。

 

車名:EDDYLiberty(エディリバティ)

ビルダー:ANNEX

ベース車両:Toyota グランドハイエース特装車

(4WD/AT、3,400CC、V6 レギュラーガソリン)

乗車6名、就寝6名。

外壁には1年を通して快適に使用できる高断熱ハイドロバックパネル&ガラス二重窓(網戸付)を採用。

キャブコンとしてはトラックほど重心が高くなく、にぎりやすいハンドル位置&角度。

またボンネット構造のため走行中のエンジン音も静かで

ストレスのない快適な乗り心地です。

夏はもちろん冬場のスキー旅行にも最適です。

それでは、装備面&特徴をご紹介します。

ボディ左側面上部にはサイドオーニング(雨よけ、日除けの巻き取り式テント)が装備されています。

網戸付エントランスドアもうれしい装備です。

エントランスドアの右側にはLPGガスボンベ(温水ボイラー&ガスFFヒーター用)があります。

すぐ下には外部AC100V入力口。オートキャンプ場に宿泊する場合は

このように付属のコードを接続して使用します。

こうすることでサブバッテリー(キャンピング設備用のバッテリー)が充電されます。

加えて室内の100Vコンセントが使用できるようになります。

オートキャンプ場は初心者にもバッテリーにも安心ですね。

続いて、

その横にはボイラー&ヒーターの煙突(白い丸)と

清水タンクの給水口(黒い丸)があります。

(清水タンクは床下に設置。容量は66リットル)

清水が不足した場合はペットボトルやホースで給水願います。

そして右側後部には外部収納庫があります。

スキーやスノーボード、スーツケースなどの荷物がたくさん入ります。 

背面にはサイクルキャリア、カバー付きのバックアイカメラ、リヤラダー(はしご)。

 バンパー下には

排水タンク(容量は60リットル)があります。

排水はキャンプ場など適切な場所で処分をお願いします。

右側にはカセット式トイレの汚物タンクが収納されています。

汚物はキャンプ場など適切な場所で処分願います。

 

屋根上にはソーラーパネル。サブバッテリーを自動で充電します。

円盤型TVアンテナも装備されています。

次に室内の様子です。

まずは運転席周りの様子です。

レンタカーですのでナビ、ETC、バックアイカメラはバッチリ装備済み。

特にナビは言語切り替えができますので海外からのお客様にも好評です。

ETCやバックアイカメラも標準です。

運転席上部にはバンクベッド(ハイルーフタイプ)があります。

ベッドサイズは幅1,900×奥行き1,850mmあるので

大人3人でも十分なスペースです。

上り下りには専用のラダー(脱着式)で。

転落防止のネットもあります。

室内最後部に2段ベッドがある人気のレイアウト。

2段ベッドのサイズは幅680×長さ1,900mmなので

大人でも充分な空間が確保されています。

フロアには断熱化工がなされたじゅうたんを敷いてあります。

室内の照明器具は省電力のLEDタイプに交換済み。

2対2名掛けのダイネット。

窓には網戸もあるので、夏場のお食事も楽しいですよ。

走行時は2ndシートを前向きに反転します。

もちろんフラットなベッドにすることもできます。

3rdシート後ろ側には

折り畳み式洗面台&温水シャワー、シャワーカーテン、

カセット式トイレと機能的に配置されています。

キッチンは清潔なステンレス製のシンク一体型2バーナーコンロ、温水ボイラーと充実しています。

この度、コンロのガスのみカセットガスからの供給に変更しました。

使いやすく、旅先での補給が簡単ですね。

12Vコンセント、100Vコンセント(外部AC100V入力時のみ使用可)、

ガスボイラー&ヒーターのダイヤルスイッチが並びます。

シンクの左側に12Vのコンプレッサー式冷蔵庫(90リットル)があります。

エントランスドア上部に集中スイッチパネルがあります。

ここでサブバッテリー(キャンピング設備用のバッテリー)を一括管理しています。

設備使用時には中央のスイッチをONにして、バッテリー残量に注意しましょう。

バッテリーの針が緑のゾーンにあるようにして使いましょう。

白いゾーンに入ったら要充電です!

助手席後ろにはTV及びシューズボックスがあります。

TV裏側の足元に

小型インバーターを取り付けました。

携帯電話やスマートフォン、タブレットなどの充電はこちらから。

(USB端子、12V、100Vが使えます。)

 

この車両は「せっかくだから、本格的な設備のキャンピングカーに乗ってみたい!」、

「長距離移動をするので乗り心地の良いものに乗りたい!」と言う方に最適なモデルです。

4名~最大で6名での使用に適しています。

是非ご利用下さい。ご予約は011-373-5300まで。お待ち致しております。

 

 

 

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿