水割り3杯の雑談

毎日、夕方6時を過ぎる頃、台所のテーブルで書いていたエッセイをブログに。足元にはエサをねだる愛猫が。私は68歳。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月23日

 | Weblog
朝のテレビでの小沢昭一氏、前田武彦氏、大橋巨泉氏のトークがおもしろかった。 この種の番組は、何か気の利いたことを喋って笑いをとりたい(いいところを見せたい)のが1人でもいるとしらけてしまうが、この3人にはそんな心配は不要。 小沢さんと前武たけさんが81歳、巨泉さんが76歳で、私より先輩だが、みなさん毛髪が足りている(私のそれは舛添要一氏に近い)。 週刊誌によると、小沢一郎氏が鳩山首相のことを「箸の上げ下ろしまで教えなければならんのか」と嘆いているそうで、今日の沖縄訪問(知事との会談)の場面を観ても、恰好がついていないと思う。 昼食はうどん、だしまき玉子、きすの天麩羅の娯楽食で、週に4日の100キロカロリー雑炊+トマトジュース食で、快腸状態になっているから旨い旨い!  競馬はオークス。昨日は競馬新聞でおもしろい名の馬を、いつものスポニチ小田記者が本命視していて、気に入って買ってみた。 馬名は「オチャノコサイサイ」で、この馬から1番人気の千円札1枚だけで、これが的中して配当は15.6倍。 ひとつのレースを1点で当てたのはたぶん20年ぶりぐらいではないか。最近はバラ買いでないと無理だ。 しかし、オークスの方は連軸に据えたショウリュウムーンが直線で伸びず、来週のダービーを待つ。  先週末のニューヨーク株(ダウ平均)は133ドル反発したが、単なる買戻しで、明日の東京マーケットも神経質な展開になるだろう。 とにかく、円高(ドル安、ユーロ安)がシンドいし、ここまで日本株安が進むと、借金で買っている人が投げ売りせざるを得なくなるというマイナス連鎖となってしまう。 大相撲は千秋楽。 素人目で見ても、白鵬は体が柔軟だと思う。魁皇の1千勝はスゴイというより、ご苦労さんの印象だ。
コメント   この記事についてブログを書く
« おいど | トップ | あした晴れるか »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事