水割り3杯の雑談

毎日、夕方6時を過ぎる頃、台所のテーブルで書いていたエッセイをブログに。足元にはエサをねだる愛猫が。私は68歳。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体内時計

 | Weblog
人の体内時計は24時間10分で1周するそうで、つまり1日に10分、6日間で1時間のズレが生じるわけで、放っておくと時差ボケのような症状が出ると言う。 リセット(時計の針を巻き戻す)の方法は、朝の陽光を浴びること、よい睡眠をとること等で、私の場合は後者のことがよくわかる。 よい睡眠とは、すなわち、目覚めがすっきりしていることである。 私は毎晩8~9時間眠るから、睡眠量は充分だが、それでも、快い目覚めとドンヨリとした目覚めの日に分かれる。 早寝だから、9時間眠っても午前5時で、床を離れるまでに2時間あるから、家人の寝息に気をつけながら、電動式マッサージ器で脚、頚、肩、腕を(低音のテレビを観ながら)手入れする。 朝の光はないが、その2時間で私の体内時計はリセットされるようだ。 腹時計もまた体内時計の1ツだろうが、これはもう時計の針を7より先に進まないようにしておくことだ。 腹八分と言うが、50歳を過ぎたら7分でいい。私はときどき昼食を抜くが、その夜の酒は格別に旨い。 そして、恒に腹7分を心がけていると、或る日の昼食を抜くなんて、簡単に出来るようになる。
コメント   この記事についてブログを書く
« 体内時計 | トップ | 長寿番組 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事