広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

vol 290 家庭菜園でヤーコンが広がりますように

2017年03月02日 | Weblog
何事も同じですがヤーコンに関しても夢中になって取り組んだ人々がいます。
私もその1人でしたが無我夢中で過ごして、はや25年が経ちました。
80歳まで現役でと考えていましたが、本年4月でその年齢を迎えます。
借金ばかり積み残して心苦しい限りですが、3月末を持って引退する事にしました。

ヤーコンが年1回の収穫ですから、経営上安定しないのは当たり前かもしれません。
幸いにも子供達が事業を継続してくれると言い、しかも1年を通して売れる
商品を開発してくれましたので私も安心して退くことが出来ます。
ヤーコンの製品開発に追われて、多角化できなかったことは力不足で悔やまれます。

今後はヤーコン栽培を中心の農業に親しみ、俳句作りを楽しみ、さらに
ボランティア活動を通して地域の発展に役立ちたいと思っています。
本欄の掲載は継続したいと思っています。先ずはこれまで、
ヤーコンでお出会いした方々を拾数回に分け感謝をこめて紹介いたします。 
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤーコン青汁って何? 誕生裏話 | トップ | vol 291 ヤーコンで出会った... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事