たかとくめせん

たかとくの育てている植物や、日々の行動について。なるべく毎日更新しようと思ってます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平和のためにできること

2008年06月23日 | 平和への願い
 昨日今日と、名古屋に行ってきました。
新幹線で約3時間半の旅です。
移動時間を使って、「チャーリーです地球人です」という本を読みました。
一部の人からは「今頃かよ!」なんて言われそうですが、今頃です。

 彼は、一部で自分とかなり近い考えを持っている人だなと感じました。
エコロジー的な考えや、平和に関する想い・現状の日本に対するもどかしさといった部分にとても共感できます。
 たかとくも、世界で一番無駄なものは軍隊だと思っています。
そこで働く人、それに依存して生きている人は多いです。
それでも、軍隊はムダだと言いたい。
大量の資源を使い、多額の税金(日本は約5兆円!!)を投入しています。
そして一生懸命人を殺す練習をしている‥
「国を護っていると言っているけれど、本当に護っているのは一部の人間の贅沢な暮らしだけじゃないのか?」なんていつも思っています。
護るべきものは、もっとたくさんあるだろうに。

 もし、全ての国が軍隊を無くし、武器を無くし、軍事費を福祉や生活支援に注ぐ事ができたら、どんなに豊かな世界になるだろう‥

そんな事をいつも考えています。
もちろん、これは理想論であり、実現は難しいでしょう(人の幸せを奪ってまで贅沢な暮らしをしたいという人がいる限り)。
でも、そんな世界を夢見てやみません。
自分の日々続けている活動は、遠くそれを見据えているのですから。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 無事に帰れた。 | トップ | 歴史に残る名勝負 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新幹線の (四式)
2008-06-23 07:24:02
運転手が僕なら東武鉄道にむりやり乗り込んであげるのに★
レール幅なんてなんのその★
ありがとう☆ (あけちん)
2008-06-23 14:09:20
読んでくれて♪
なかなかいい本だったでしょ?

コメントを投稿

平和への願い」カテゴリの最新記事