カニさんのブログ

お酒やラン、旅行、写真など好きなことのブログです
ブログはかめぞうからの移転です。

地獄谷温泉 房治荘

2017-12-10 09:23:44 | 
昔の写真見てたら立山登山の写真が

どこに泊まったか記憶がなかったが写真見て地獄谷温泉房治荘とわかりました(記憶が全くないけど)

二十歳の頃で40年以上前ですから写真もアルバムからデジカメで撮り直しです

今は地獄谷へは入れないよな~と思って調べてみたら

地獄谷に温泉が湧出していることは古くから知られていたものの、日本を代表する山岳信仰である立山信仰の中では現実の地獄として恐れられていたため、長らく温泉が利用されることはなかった。源泉付近に「八大地獄」と名づけられている場所があり、立山信仰の中では、悪事を働いた人はそのうちのどこかに落ちると言われていた。
1947年に至ってようやく科学的な温泉分析が行われ、入浴に適した温泉であると実証された。この年に初めて、温泉つき山小屋「房治荘」が源泉地帯の真ん中に建てられた。

その後源泉地帯は火山性ガスの危険があることもあり、「房治荘」は1975年にロッジ立山連峰の隣接地に移転し「ニューフサジ」と改名、その後経営者の変更により現在の「雷鳥沢ヒュッテ」となった。また、雄山荘は廃業し、診療所は雷鳥沢野営場と剱沢の2箇所に移転しており、源泉地帯の建築物は全て撤去され、浴槽跡が残るのみである。

立山室堂は何度も行ってますが、行くたびにどこへ泊ったのかなと思いながらいました

もうないんですね納得です





10月第三月曜日でしたが雪が降ってました







髪の毛に雪が付いてます



雷鳥です



今思えば夏山装備程度で雪の中歩いてしまったけど危なかったかな

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« アンパンマンミュージアム&... | トップ | 最後の映画は孫と&山飯の道具 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お若いね (ルパン)
2017-12-10 13:57:20
なかなか、昔の写真も見る機会もなく、
20歳ですか、
この時期なら、少しは危険も気にしない歳かもね。
ルパンさんへ (カニさん)
2017-12-10 14:23:32
今見ると髪の毛もふさふさで~
雪が降っていて思えばよく滑り落ちなかったなぁ~と
今なら雪が降ってたら絶対に登らないよね
カニさんへ (温泉ドラえもん)
2017-12-10 16:29:09
 若いころは、今では絶対にやらないようなことを平気でしましたね。
 私も、アルバムのデジタル化をしたいです。
温泉ドラえもんさんへ (カニさん)
2017-12-10 18:06:50
若い頃は無茶できたけど
もうダメですね
気だけは若いつもりなんですが?
昔の写真をデジカメで撮ったので綺麗には撮れないですね
何か良い方法あるといいね

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事