SPK テクノ日記 autechre Ministry ゆるめるモ! パフューム

Techno Industrial EBM IDM テクノ エレクトロ トランス J-POP テクノ系日記!  

ノイズ Hunting Lodge - Will 1983年

2018-02-06 04:19:31 | Noise Industrial

Hunting Lodge -  Will [ 1983,US ]

  Feb / 6 ( Tue ),

 朝,4:05頃起床。洗顔し、カラコンをウェアして、Wonda「極」とお菓子を持ってシャクへと上がる。

 では朝の1枚に、Hunting Lodgeのパロールを聴きましょう、イェイ!

A1. Na Vilavilairevu

 おおっ!”Na Vilavilairevu” 行き成りきったー!

キター━━━━(・∀・)人(・∀・)━━━━☆彡♪♪

 実に海苔の良い、インダストリアル(ノイズ)で有ります。

 Hey ! Hunting Lodge海苔にのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

  うーん、いいねえ♪♪

A2. We Are They

 ダンスからノイズっぽくなります。

 Merzbowの秋田氏も参加していますね。

A3. Hand Of Glory

 絶叫し始めます。

 まあ、とは言ってもパワエレとは言えないかな。

 ノイズ・インダストリアルで有ります。

A4. Shugendo Gyozha / You Are Of Me

 このナンバーに秋田氏のヴォイスがはいっています。

 コンストラクシオンは、ガガガ言うインダストリアルで有ります。

B1. Icepick Method

 さて中盤戦に。

 当時はこの手のサウンドはヨーロッパが中心でしたが、彼らは米帝産のインダストリアル・ユニットで、1990年代に入る前に早くも活動を止めたのでした。

B2. Sounds Like A Picture

 米帝流のインダストリアルがエクスパンドしております。

 まあまあかも。

B3. S/M Operations

 ミニマルなインダストリアルで有ります。

 尚、”S/M Operations”は、彼らの掘っ立て小屋出有ることは、読者諸兄には周知と拝察致します。

B4. Will

 さあラストスパートだ。

 又、アルバム・タイトル・ナンバーの登場です。

 メタル・インダストリアルで有ります。

 はてここらで「新宿 中村屋 月餅」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、月餅ち、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

B5. Banishing Dirge

 さて宴もたけなわで御座いますが、いよいよラストの鬨を迎えました。

 分厚い電子からコンストラクシオンされた、インダストリアルがエクスパンドしております。

 その音韻群を傾聴しておりますと、而して、インダスが反復しつつ歪んだエレクトロがチュンチュン唸りdelayがっかって、終焉を迎えます。

★★★★

1983年作品。20年近く前にボーナス・トラック入りのCD再発盤も出ているので、お手軽にはそちらをオススメでしょう。

 さて、5:20,Condxは悪いが6:30までは,Radio watchしてみましょうか。

 JL1UTS Nick ( ゚∀゚)

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村

2月5日のアクセス数

  • 閲覧数1,490
  • 順位:2,915位 / 2,805,669ブログ中 (前日比)
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Portion Control - Filthy ... | トップ | Depeche Mode - Some Great R... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Noise Industrial」カテゴリの最新記事