Puzzle Design

組み木を中心とした Mechanical Puzzle の考案に関して楽しく書いています。

Loop-R1 と Loop-R2

2019-05-07 21:50:00 | パズル
ピースに彫刻されたドットで長方形を描くように10ピースをおさめます。
ピースを裏返しての使用も可です。
Loop-R1のピースの彫刻は、それぞれ表と裏は同じです。

Loop-R2のピースの彫刻は、1ピースだけ表と裏が異なります。


Loop-R1もLoop-R2も、解はそれぞれ2つずつあります。
描かれる長方形の形は、いずれの解も異なります。

Loop-R1とLoop-R2の10種類のピースを比べると、異なるのは1種類のみです。
異なるピースのそばに番号を置きました。2は表と裏です。

1つにまとめること(彫刻のない1ピースをその異なる1ピースと変更すること)を考えましたが、解がスッキリしないので、最終的に分けることにしました。

コメント   この記事についてブログを書く
« アメリカからの贈り物 | トップ | ピースをつくるとき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

パズル」カテゴリの最新記事