気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録

神社・仏閣、史跡などぶらり散歩・旅めぐりでの写真、珍散文を載せている。(自分の備忘録)

江東区常盤 正木稲荷神社を参拝

2018-12-26 | 東京
おはよう、
今日(181222)は、中央区日本橋箱崎に所用があり、少し足を延ばし「江東区森下、常盤」周辺をぶらり散策して来ました。主に「芭蕉が奥の細道の旅の出立地」と云われているエリアを中心に回ってきました。出発地は千住だそうです。
----------------------------------------------------------
社格      -
社号      正木稲荷神社
社名      正木稲荷神社
正式名称    正木稲荷神社   (別称:萬年橋稲荷とも称されていた)
御祭神     宇迦魂命、応神天皇
コメント    腫物平癒の神様が祀られていた。
----------------------------------------------------------参拝日2018/12/22
正木稲荷神社」は、江東区常盤にある稲荷神社です。小名木川のそばにある神社、芭蕉稲荷神社の斜向かいにあります。当地の鎮守の「深川神明宮」の摂社または末社とも伝えられる。また、近くには「芭蕉庵跡(芭蕉庵は現在芭蕉記念館に移転)」、「芭蕉稲荷神社」があります。

正木稲荷神社」の外観、赤い幟旗が何本も立っています。

「正木稲荷由来」の石碑があります。

社殿

正面の鳥居、社号名の扁額(正一位 正木稲荷神社)、拝殿正面

以上
コメント;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 江東区森下 深川神明宮を参拝 | トップ | ご朱印帳 2018 v18L1231 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東京」カテゴリの最新記事