気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録

神社・仏閣、史跡などぶらり散歩・旅めぐりでの写真、珍散文を載せている。(自分の備忘録)

台東区千束 鷲神社(酉の市 総本社)を参拝 3

2018-11-16 | 東京
➡➡➡  「台東区千束 鷲神社(酉の市 総本社)を参拝 2」から続く
社務所内に飾られていた豪華な熊手(許可を得て撮影しました)

おはよう、
今日(181111)は、今月(11月)は、酉の市です。(1日:一之酉、13日:二之酉、25日:三之酉)、0時~24時
都内へ出掛けたついでに「鷲神社」周辺を散策して来ました。二の酉を迎える準備で、境内は混雑していました。(熊手の販売の露天商の方がテント、祭壇飾り、及び神社の飾り付けなど) 
浅草酉の市は、隣り合う鷲神社と酉の寺長国寺が同時に開催するため、神様と仏様のご利益があるとして「神と仏の酉の市」といわれ、ことに「三の酉」に当たる11月25日は日曜日、ひときわ賑わうそうです。
まずは、参拝し、境内を散策しました。
見事な豪華な熊手です。(この写真は、鷲神社の社務所内に掲げられているものです)

酉の市の発祥の地は、「大鷲神社」の隣にある「長國寺」だそうです。以前は別々に祭りを行っていたが、昨今は一緒に実行されているそうです。境内は非常に混んでおり、本殿内の拝観はできなかった(丁度、江戸巡り散歩、散策の団体が数グループでガイド付きで回っていました。)
長國寺」は次回参拝したいと思います。御朱印は、客殿の玄関ロビー脇で頂けます。ロビーには大熊手が飾ってあるそうです。
-----------------------------------------------------------
山号      鷲在山(じゅざいさん)
寺院号     長國寺
正式名称    鷲在山 長國寺
本尊      十界曼荼羅
        本門八品上行所伝本因下種(ほんもんはっぽん じょうぎょうしょでん ほんにんげしゅ)の
        南無妙法蓮華経
札所本尊
宗派      法華宗本門流の寺院      
コメント    浅草酉の市の発祥の寺。浅草「酉の市」の本尊です。七曜(しちよう)の冠を戴き、宝剣をかざして鷲の背に立つ姿から
        「鷲大明神」とか、「おとりさま」と呼ばれ、開運招福の守り本尊として親しまれています。
-----------------------------------------------------------参拝日!!!!/!!/!!
長国寺(ちょうこくじ)は、
台東区千束にある、法華宗本門流の寺院。山号は鷲在山(じゅざいさん)、大本山鷲山寺末。長國寺とも書く。浅草酉の市の発祥の寺。浅草鷲在山長国寺では、鷲妙見大菩薩が開運招福の守り本尊として親しまれて浅草「酉の市」の本尊として江戸の昔より広く信仰されてきました。(出典元:ネット情報)

酉の市(二之酉)の準備のため、山門、本堂など、部分的に眺める程度でした。(長國寺と鷲神社の境が分らない)
長國寺の本堂(正面に車が止まっており、斜め前から)
「浅草酉の市発祥酉ノ寺」、「開運鷲妙見尊(おとりさま)鷲在山長國寺」の板標が拝殿前に掲げられています。(趣があります)

本堂に掲げられている寺院号の「長國寺」の名の扁額

少し角度を変えて撮りました


以上
コメント;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 荒川区南千住 圓通寺を参拝 | トップ | 台東区千束 吉原神社を参拝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東京」カテゴリの最新記事