広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新春抱負

2016年01月09日 | 公明党

元日付けの山梨新報に掲載の新春抱負です。

「昨年夏、森本敏元防衛相は講演で、東アジアの安全保障環境の急速な変化に対応するため、日米ガイドライン見直しの研究を米国に申し入れたのは、前政権下だったと語られました。その危機意識を共有し平和安全法制の整備がなされました。

 公明党が、憲法9条の下で許容される自衛の措置としての新3要件や自衛隊海外派遣3原則を法律に明記し、例外なき国会事前承認を実現したことは、24年前のPKO派遣5原則と同様、後になるほど評価が高まると確信しています。

  また、我が党が3年間一貫して主張してきた軽減税率は、低所得者ほど所得に占める軽減の効果が高くなり、消費税の逆進性を緩和する切り札です。給付つき税額控除では、所得を把握するためのマイナンバー制度の定着と併せて、申請の手続きも必要です。世界的にも軽減税率を選択している国が圧倒的多数です。

  政治は複雑で、幾つもの連立方程式を解かねばなりません。連立政権は、それぞれの党の持ち味を合わせればこそ、国民の幅広いニーズを受け止めることができます。政府が進める「一億総活躍社会」の政策にも公明党の多くの提言が反映されているところです。

  本年も党員・支持者の皆さまの真心からのご支援に最大の感謝を申し上げながら、地方創生へ県本部31名の議員が率先して懸命に働いて参ります。」

 

 

コメント

新春街頭演説

2016年01月09日 | 公明党

 1月2日、県本部前で、毎年恒例の新春街頭演説。昨年春の統一選以後の県議会での成果や、公明党が提唱した軽減税率、一億総活躍社会について訴えました。今夏の参院選へ甲府市議員団6名も元気に出発です。

コメント

2016年元朝

2016年01月04日 | ブログ

2016年新春、地元自治会互例会に出かける際の自宅から望む早朝の南アルプスの写真。元朝の寒さに身が引き締まる。午前8時からの互例会を終えて、9時から午後3時まで送迎に立ち皆様と新年のご挨拶。

コメント