広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成29年2月定例県議会へ向けて勉強会

2017年02月06日 | 県議会

 平成29年2月定例県議会へ向けて、1月30日と2月2日に県担当課との勉強会を開催しました。

 項目は、次の11項目ですが、自分で収集する予習資料は、いつも大体8センチフォルダ1冊分くらいになります。

 説明を受けながら質問の主旨が固まれば、質問を書き上げるのは今は1日2~3項目のペースですが、最初の頃は1項目に3日もかかることもありました。それができるようになったのは先輩議員からのアドバイスでしたが、それはまた別の機会に。

1.官公需適格組合

2.脳脊髄液減少症

3.産婦健康診査及び新生児聴覚検査

4.新しい国保制度による都道府県による財政運営について

5.ジェネリック医薬品の使用促進について

6.ヘルプカードの普及促進について

7.子供の貧困対策

8.新税務システムの構築

9.東京オリ・パラに向けた文化プログラムの推進

10.がん対策について

11.発達障がい者への支援について

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「2017年新春の集い」を... | トップ | 山梨県議会子育て支援に関す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿