さぶりんブログ

音楽が大好きなさぶりんが、自作イラストや怪しい楽器、本や映画の感想、花と電車の追っかけ記録などをランダムに載せています。

余ったザワークラウトをトマトスープに

2018-07-04 23:03:30 | 下手くそ料理帖
5月の中頃に、酢キャベツダイエットチャレンジ中なことをちょろっと書いたのだが、自作の酢キャベツだとなんとも美味しくないので、それなら本場のザワークラウトを買ってみようかと、ザワークラウトの瓶詰を買ってきて、しばらく食べていたが飽きてしまって、放置していた。

このほどザワークラウトを活用したスープレシピを見つけた。
ので、作ってみた。

参考にしたのはこちら。

▼【塩とキャベツだけ】超シンプル「ザワークラウト」自作で野菜消費量3倍を目指す
https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/chimiwo/18-00193

【材料】
トマト缶(1缶 400g)
ツナ缶(1缶)
ザワークラウト(200gくらい)
コンソメ(キューブ一個)


材料はこんだけで、あとは鍋にぶっこんで煮るだけだというのだが。。。


ザワークラウトの余りはちょっと多めで220gぐらいだったが、ちょっと余ってもしょうがないので、全部使った。


う~ん、これだけだとちょっと味濃いぞ~!


なのでトマト缶の空き缶1杯分の水を入れて煮た。スープとしてはちょうどいい感じ。


ザワークラフトが多めなんで、ザワークラウトの塩分で若干塩気が濃いのだが、そこは今後調整すれば何とかなるだろう。

確かに、キャベツ単体よりもザワークラウトの方が旨味がある。ツナ缶の旨味を合わさって悪くない感じ。

ザワークラウトの酸味とトマトの酸味が合わさって、若干酸味強めだけど、疲れた体にはいいかも。

ザワークラウトをガシガシ食べれるので、消化レシピとしては合格かな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ささみのネギ塩ソースがけ | トップ | ズッキーニのナムル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

下手くそ料理帖」カテゴリの最新記事