さぶりんブログ

音楽が大好きなさぶりんが、自作イラストや怪しい楽器、本や映画の感想、花と電車の追っかけ記録などをランダムに載せています。

やはり膝が・・

2018-04-17 23:53:22 | ただの日記
昨日もちょっと書いたが、あまりに膝が痛いので、自宅近くの整形外科に行った。

何か動作をする時に痛いのならわかるが、何もしていない時に、急に内股に電気のような痛みが走り、膝の表を針で刺されるような痛みが、一日に数回襲ってくるのだ。どれくらい痛いかというと、会話をしていても、途中でしゃべれなくなるくらい痛いのだ。昨夜は、夜中にもそれが起きてしまい、目が覚めてしまった。

3ヵ月ぐらい前に、ここまでひどくはない時、職場の診療所でレントゲンをとってもらったら「変形性膝関節症ですね。以上。」で終わってしまい、なんのアドバイスもくれなかった。

それでいろんな治療院を渡り歩いたのであるが、もう限界。あらためて別の整形外科で診てもらうことにしたのである。

あらためてレントゲンをとってもらったが、従来から悪かった右膝は「よくぞこんな状態で耐えられますね」と言われるほど変形していた。おかしくなったばかりの左膝はそれに比べれば、骨自体は軽症なのであるが、痛みは激しく、それは変形した骨のとんがり具合の関係らしい。何もしてないのに電気が走るような痛みがあるのも、変形性膝関節症のせいらしい。従来から悪かった右膝にはそんな症状はなかったので、てっきりリウマチにでもなってしまったかと思ったが、そういう心配はないようだ。

炎症を起こしている時はヒアルロン注射をしても効率が悪いらしく、痛み止めを飲んで、痛みが落ち着いてからヒアルロン注射を考えましょうということになった。

その痛み止めも・・・効いてないわけではないのだが、やはり時々痛みは走る。

膝が痛いだけで、疲れ倍増。身体全体がだるくて、家に帰ってもいろんなことが出来ないでいる。せめてブログぐらいは書いておかないとね。
コメント