夢をかなえるキャッシュフロー表

キャッシュフロー表はあなたの人生を変えることが出来ます。あなたの人生をさらに豊かにします。

「すいません。今のは誤作動でした。」くらい言ってくれ。

 | FP
4日(木)0時15分頃というから、私たち婦夫婦にとっては寝付いたころだろう。突然、携帯のアラームが鳴った。緊急地震速報である。私達夫婦は飛び起きたのである。そして、わが家でも最も安全と思える場所で、身構えたのである。地震速報は基本的に地震が起こると発生するP波とS波のスピードの違いを利用して、大地震に備えるもので、通常震度5以上が想定されるときに、自動的に発信される。だから、わが家は身構えたのである。3.11の時の家財が崩れ、テレビが飛んだ経験がまだ記憶に新しい。しかし、1秒が経ち、2秒が経っても、地震は来ない。普段はナマズと揶揄されるほどの私でも、今のが地震であったのかもしれないと思うほどの小さな揺れであった。携帯はアラームが鳴った後は沈黙している。人を驚かせたのであるから「すいません。今のは誤作動でした。」くらいのお詫びの言葉があっても良いと思うのだが、ひたすら沈黙している。不安は引きづったままである。後で聞けば、地震発生場所を間違えたとか、千葉の地震計に雷が落ちて、強い揺れと勘違いしたとかだが、東京のわが家の揺れは発表によれば、震度1だったとか。地震によって停電することもある。緊急地震速報の結果だけでも知らせてほしいものだ。(2018.10.05)

Y-FP Office Japan





ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« アメリカの長期金利が7年ぶ... | トップ | 文大統領も、金委員長も、ト... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (K)
2018-10-05 20:54:01
TVなどでも、緊急地震速報が流れましたが、こちらもフォローがなかった。 速報が流れたことに関係者は無関心なんだろうね。

コメントを投稿

FP」カテゴリの最新記事