夢をかなえるキャッシュフロー表

キャッシュフロー表はあなたの人生を変えることが出来ます。あなたの人生をさらに豊かにします。

家庭ごみの中からプラスチックを分別しろだと。

2024-04-17 10:27:36 | FP
墨田区では、4月1日より、プラスチックをほかのごみと分けて、出さなければならなくなった。実はこれが大変なのである。ペットボトルとほかのごみを分別するくらいならば、たやすいのだが、プラスチックと言われると、どこまでがプラスチックなのだと言いたくなる。明らかにプラスチックだというものから、ぺらぺらしたものまで、実に幅が広いのである。もともと、家庭のごみは紙とプラスチックと生ごみである。私の家では、ほとんどがプラスチックと紙と言っても過言ではない。回収したプラスチックをどうするのかも分からないので、頭は混乱する。私はとりあえず、お菓子の袋とか、卵のケース、さらに、健康飲料の小型ボトルのようなものだけを、ビニールの袋に詰めて、そこに大きく「プラ」と書いて、ゴミ集積場に置いた。(くちなし亭、2024.04.17)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インドの総選挙が近づいている。

2024-04-16 09:13:11 | FP
韓国の総選挙が終わり、次はインドの総選挙である。今年は選挙の年なのである。日本でも、7月に解散総選挙が岸田首相の下で、行われるのではないかと囁かれている。韓国の総選挙では、与党の保守政党、国民の力が敗れた原因を、識者は「怒りが道徳を上待った。」と表現している。与党の幹部は野党の候補者がいづれも犯罪者だと、犯罪者を国会議員にして良いのかと叫んだのだが、それが通じなかった。それよりも彼らはインフレとか、失業により関心を持ったのだと分析している。インドの総選挙は期間が長い。4月の19日にはじまり、それが6月1日まで、7段階に分けて投票が行われ、結果が出るのは6月の4日だ。インドでも失業やインフレが最大の関心である。ただ、インドは他国に比べて、経済はそれ程に悪くない。だから、モディ首相の政権は安泰だと言われている。むしろ、モディ首相が北部アヨドヤのモスク跡地にヒンズー教寺院を建設したことが国内で物議を醸している。彼の強権性が問われているのである。(くちなし亭、2024.04.16)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イスラエルのイラン攻撃までにはもう少し時間がありそうだ。

2024-04-15 10:43:02 | FP
14日未明に行われたイランによるイスラエル攻撃だが、1日が経って、徐々に。被害状況などが分かってきた。イラン側の発表では 革命防衛隊のホセイン・サラミ司令官がイラン国営テレビに、攻撃がダマスカスのイラン領事部ビル空爆に使われた軍事施設を標的とした「限定的な作戦」としたうえで「期待をはるかに上回る成功だった」と強調した。イラン国軍のモハンマド・バゲリ参謀総長も、人口密集地や経済の中心地は攻撃対象から外したと主張している。一方、イスラエル側は弾道ミサイルが120発以上が発射されたが、大部分は迎撃した。300以上の無人機・ミサイルのうち、「99%」を迎撃した。ただ、一部がイスラエル南部のネバティム空軍基地に着弾し、施設に軽微な被害が出たという。地元メディアによると、南部では迎撃されたミサイルの破片で、少女が頭部に重傷を負った。イランの攻撃が予想されていたことやアメリカ軍,イギリス軍、ヨルダン軍なども迎撃したというから、被害はそれほど大きくなかったのかもしれない。それでも、飽和攻撃と言うのはうち漏らしが生ずるようで、空軍基地に被害が出たようだ。さて、これからイスラエルがどう出るかによって、事態は大きく変わる。イランにとっては、ヒズボラとか、フーシ派と言った自らの手足となるような部隊が活躍する現状が望ましく、イスラエルとの直接的な戦闘は望んでいないはずである。逆にイスラエルはこの期にイランを叩くということも、ネタニヤフ政権ならば考えそうだが、後ろ盾になっているアメリカやイギリス、フランスなどは望んでいない。イスラエルの攻撃までにはもう少し時間が有りそうである。(くちなし亭、2024.04.15)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イランがイスラエルをドローン攻撃した。

2024-04-14 08:25:00 | FP
今日のトップニュースはイランがイスラエルに向けて、ミサイルとドローンを発射したということだが、記事には到着までに数時間かかるという見出しがあった。私は“えつ”と思った。発射したら、すぐに、少なくとも数分で、目標に向かって、飛来するものと思っていた。だが、現代戦の主力がドローンに移って、このようなことになったのだ。その代わり、波状攻撃である。数時間かかるのなら、対応もできそうで、アメリカ軍はイスラエルに向かうイランのドローンを迎撃したと発表しているくらいである。しかし、攻撃する側のドローンも遠隔操作ができるので、なかなか、したたかである。(くちなし亭、2024.04.14)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

習主席の肝いりの政策、「新質生産力」が米中対立を高める。

2024-04-13 10:17:58 | FP
中国の習近平主席が唱える「新質生産力」だが、それは陰りが見える不動産産業に代わって、中国経済をけん引する新たな産業を創るというものだ。EV(電気自動車)に象徴される。政府が高額な補助金を出して、産業を育成するものだが、中国の場合には、政府が補助金を出すともなれば、不景気の今、多くの中国国内企業が補助金目当てに一斉にEV車産業に参入した。2020年までの5年間、「新エネルギー車」産業に参入してきた関連企業数は248%増、500社とも言われている。人口1億人の日本で、自動車メーカーは5~6社だから、いかに人口が10倍の中国言えども、多すぎる。22年になると、部品メーカーも含めた国内の関連企業数は既に56.8万社に達している。補助金があるうちは企業は生き延びることができるが、中国政府と言えどもいつまでも補助金を出し続けることはできない。だから、深刻な「生産能力過剰」の問題が起こる。2023年、中国国内の「新エネルギー車」販売台数は950万台であったのに対し、現在の全国の生産能力は年産2000万台に上っていると推定されている。過剰に生産された商品は当然、安価で外国に売られていく。それでは売られた国は同国の生産企業と雇用を守れない。アメリカがそれを指摘すると、中国の政府高官は開かれた資本主義を盾に改善しようとはしない。なぜなら、習主席の肝いりの政策だからである。こうして、中国はアメリカやヨーロッパとの対立を深めているのである。(くちなし亭、2024.04.13)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

韓国の政治状況は日清戦争前夜に類似してきた。

2024-04-12 08:16:17 | FP
韓国での総選挙が終わり、与党、国民の力が惨敗した。韓国国内ではインフレが進み、高齢者の貧困化が進んでいるという。投票行動の高い高齢者層が一斉に、野党に票を投じた結果だと思う。韓国国内の経済状況が悪いのは尹錫悦(ユンソンニョル)大統領のせいではないのだが、中国に経済を頼り過ぎた付けが押し寄せているのである。中国経済の悪化と期を一にして、韓国経済も襲っているのである。中国も不動産バブルがはじけたように、韓国でも不動産バブルがはじけている。失業率も共に高い。中国ではEVや太陽光パネルなどの産業に活路を見出そうとしてきたのだが、それが息詰まっている。韓国でも、これまで韓国経済を支えてきた半導体や自動車で、陰りが見え始めた。韓国国会で野党が多数を握り、いわゆるねじれ状態が続くことになる。中国経済が活性化している時ならば、野党の意見を入れて、中国になびくという生き方もあるのだが、この中国経済の悪化状況で、そんなことをすれば共倒れである。だが、尹政権は野党に国会を抑えられて、積極的な脱中国もできない。まさに、日清戦争前夜の国内分裂状況に類似してきている。互いに罵り合って、身動きがとれないのである。しかも、野党がシンパシーを抱く北朝鮮は経済がどん底で、政権も弱体化し、外に敵を作らなければならない状態だ。(くちなし亭、2024.04.12)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中東情勢がイラン・イスラエル対立という新たな局面になりつつある。

2024-04-11 10:01:30 | FP
原油の値段が高い。WTIの原油価格は1バーレル当たり86.25ドルと最近は80ドル台後半で推移している。私が適正価格と考えているのは60ドル台だから、日本でもインフレが加速しそうである。その理由の一つがイランとイスラエルの対立と言う中東情勢の悪化である。イスラエル軍がシリアのイラン大使館領事部ビルが空爆し、それに対する報復をイランが宣言しているからである。米ブルームバーグ通信は10日、米国や同盟国の情報機関の分析として、イランや親イラン武装勢力が数日以内に精密ミサイルや無人機でイスラエルへの報復攻撃を行う可能性があると報じた。その規模やどこをターゲットにするかにもよるが、それによって、中東情勢の緊張が一気に高まる恐れがある。イスラエル軍もガザへの進攻だけに注力しているわけにもいかなくなる。発端はハマスによるイスラエル攻撃だが、誰が画策したかは知らないが、これによって世界情勢はロシア・ウクライナ戦争から大きく視点が動き出した。(くちなし亭、2024.04.11)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日は水曜日なのだが、韓国では総選挙だ。

2024-04-10 10:48:13 | FP
今日は水曜日なのだが、韓国では総選挙が実施される。結果によっては日本への影響も強い。韓国メデイアは選挙結果を予想しているのだが、それは結果が出てからでも遅くはない。今日中には、おおよその方向も分かるのである。それでは節目線はどこかと言うと、最大野党、共に民主党が比例区用の衛星政党と合わせて、過半の151議席を獲得した場合には、これまで同様に、国会議長席を確保し、立法権を握ることができる。さらに、その数が180を超えると、与党の引き延ばし戦術なども阻止でき、さらに200議席まで超えると大統領の拒否権さえ無意味する。共に民主党が過半を割った場合だが、法案と予算案を処理するためには国会議席過半のための野党圏の連帯が必須だ。この場合、今回の総選挙の「旋風」となっている祖国革新党の存在感が強まる可能性が高い。与党の国民の力だが、目指すのは第1党の議席のようだ。135議席を確保できれば、国民は尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権を支持したと言えるからだ。(くちなし亭、2024.04.10)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私はゆっくり、水神様の桜を見る。

2024-04-09 10:28:17 | FP
今は桜が見ごろである。平年に比べて、遅く開花した桜はその分、一斉に咲き始めた。墨田区の水神様、隅田川神社の参道を彩る桜並木も、左右の運動公園から上がる子供たちの声や鳥たちの歓喜の声に満たされている。桜堤で有名な墨田公園はもはや外国人観光客に占領されて、日本人がゆっくりと桜を鑑賞する余地はない。せっかく日本に来ていただいたのだから、お客様優先だと変な感情が起こる。彼らがカメラを構えることに避けて通らねばならない。それに比べて、水神様の桜である。ここまでは外国人は来ない。ゆっくりと落ち着いた時間を過ごせというものである。さて、宇宙飛行士の毛利衛さんが2000年2月、エンデバーに搭乗した際、出身の北海道余市町の種を宇宙に持ち込んだ。帰還後、余市町が育てた苗木が全国で植樹された。いわば、宇宙桜である。この桜が今、全国で咲き始めた。兵庫県伊丹市桑津の市立こども文化科学館でも、今月3日に開花し、濃いピンクのかれんな花を次々と咲かせているという。(くちなし亭、2024.04.09)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

都会の独居老人たちが難民になる。

2024-04-08 10:27:26 | FP
独居老人と言うと地方の田舎を思い出すのだが、実際の数で言えば、大都会の方が多い。神奈川県の60万8000人を筆頭に、大阪府53万5000人、東京都53万1000人、愛知県50万人など三大都市圏に位置する都府県が上位に並ぶ。すでに高齢者世帯(1693万1000世帯)のうち、51.6%が独居世帯(873万世帯)なのだ。しかも高齢独居世帯の住む家は一戸建てが多い。高度成長期に郊外に家を持ち、高齢化して、子供の独立、配偶者の死で、独り住まいになった人たちが増えたのだ。それが東京よりも神奈川県の方が独居老人の多い理由だ。しかも、そのようなところを見てほしい。昔は郊外の団地の中にも、小売店があった。それが今では大型のスーパーに客を取られ、どこもシャッターが下りたままだ。近所にお店がないのである。こうして、都会では買い物難民という人達が増えている。彼らは豊かな暮らしをしているわけではない。家族がそばにいれば、チラシを見て、遠くの安いスーパーに買い物を頼むこともできるが、独居老人にはできない。足腰が弱った自分を奮い立たせることもできない。できれば、配達を頼みたいのだが、それにも金がかかる。こうして、飢餓の危機さえ迎えかねに人たちが大都会の中に増えているのだ。(くちなし亭、2024.04.08)

Y-FP Office Japan(http://www.y-fp-office-japan.jp)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする