MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



大したものではなく、プリンター関連の物を昨晩遅くにAmazonでポチった。

 

指定可能時間帯が、本日の14時~16時が最短だったのでそこを指定。勿論、PRIME会員なので無料。で、夕方までは慌ただしいこともなく、普通に資料作成していた。いつもの通り、テレビは付けっ放し。で、何となく時計を見たら16時20分くらい。正直、待ち焦がれていた訳でもなし、配送の事は忘れていたけども、自宅のチャイムが鳴る。モニター見たら、ヤマト運輸の配達員さん。玄関に出て荷物を受け取る。すると、、、

 

『遅れてしまって申し訳ありません』

 

と。。いやいやいや、たったの20分でしょ?そんな事で怒る人いるのかしら?確かに指定した以上は責任あるとは思うけど、さ。そりゃあ、たまにイラッとする配達員いるのは事実。居たのに、チャイム鳴らさず帰るとかさ。普通にある。佐川急便でもヤマトでも、日本郵便輸送でもね。けど、今日のはそんな話でもないし。

 

丸坊主にしたからw?

 

一層の事さ、ハンコ押さないとダメ、と言う仕組みだけではなく、ポストに、と言うのを配送の選択肢に加えて欲しい。きっと何らかの法的制約があるんだろうけど、無駄が多く発生するし、是非そうして欲しい。宅配ボックスなんて高いしさ。自己責任制もありでしょ。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 『なんだかリ... 『出航···』 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (AK1RA)
2017-08-19 02:34:32
ヤマトのMyカレンダーサービス結構便利です。

戸建ての宅配ボックスはDIYで↓というのもありますね。
https://kakakumag.com/hobby/?id=10210
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。