◆◆◆自然災害クルマエニ◆地震予知巡回中◆◆◆

逃げられない自然災害。知識と備えが命を助ける。小さな幸せ守る為、備えあれば憂い無し!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆阪神淡路大震災10年後の今◆

2005年01月17日 10時25分44秒 | Weblog
今日の東京地方は晴れ♪しかし、三陸沖から発達した低気圧のおかげで荒れ模様。

今日は、もうご存知ですよね!そう、阪神淡路大震災から10年。
私の思い出を下の方で語ってみます*^^*

さてさて、巡回報告をさせて頂きます!

【12:50追加】宇宙お天気ニュース
間もなく最初の太陽風衝撃波が届き、磁気嵐など活発な変動が始まるでしょう。
また、太陽風の南向き磁場が強まっています。


行徳アンテナは大人しく推移しています。

大坪さんのアンテナ 0.5ミリ

アキラさんのアキラメソドは発信中。アキラさんの「余談」興味深く読ませていただきました♪
01/17は、西日本から雨・雪模様となり北日本も地震発生態勢に入っています。
引き続き新潟県地方と北海道地方の余震活動は、要注意です。

植物さんからは、北関東以北の中規模地震の前兆を捉えているようです。
鎌倉観測地点は、かなりの異常グラフになっていますが、推移を見守りたいところです。

毛少庁さんのジシンダスは最近にしては70なのでやや低めかも。

待夢さんからは 信号機が赤信号。
昨日はチャリティーライブお疲れ様でした!!大成功だったようです^^。私も今度見に行きたい・・・・

Q太郎さんのブログから1月16日(日)電離層データでは、
北海道で、朝に2時間の境界型電離層。
鹿児島で、早朝に1時間。
沖縄で、夜に4時間...の地震型電離層を観測。

斜入角データでは、国分寺→沖縄に少し変化。
岩手県...電波時計(福島局)・17時に不受信。

水文DB欠測値マップはこちら♪
福島、新潟、に欠測が目立ちます。

潮位の方は関東、東海は軒並み天文潮位より高めの推移です。

観測者の皆さん、毎日の報告ありがとうございますm(_"_)m

***********************************************************************************

阪神・淡路大震災から10年。亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

10年前、私は外で働いてました。ちなみに私、東京生まれ東京育ちです。
震災当時の朝。家族の者に「大阪が大変な事になっている!」と起こされ、テレビの映像には信じられないような映像が・・・・
じつは、宝塚に親戚が住んでいました。しかし、その時はまだ対岸の火事。
事の重大さを解らず、会社に向かいそこから色んな係わり合いを知る事になります。

まず、大阪神戸に多く取引先がいましたが、全く電話がつながらない。
佐川急便の荷物の行方がわからない。
個人的な付き合いをしていた、取引関係者も連絡がとれない。
その日一日、仕事にならずただ、ただ、情報収集に駆けずり回ってました。

数日後、神戸の三宮ストリートの店長から電話で「お店は再開不能です。○○さんと○○さんが・・・・・」
言葉にならず、しばらく沈黙が続き、「めどがついたら連絡します」と電話を切りました。
そして、長い付き合いの取引先の人からも「家族がみな天国にいった。仕事は続けられない」
いつも冗談ばかりを言っていた人達がみな魂を吸い取られたように生気が感じられない。

宝塚に住んでいた親戚は実家の母が説得し、東京に呼びましたが・・・・・
叔父は、母をみるなり人目をはばからず号泣していた。
そして、毎晩声を押し殺し泣いていること、私も辛かった。

やはり、私は何も出来ずただ、被災に合った人たちを遠目でしか見ることしか出来なかった。
何も出来ず・・・・・

私に出来る事、阪神淡路大震災を風化させず、尊い命から得た教訓を次の世代に引き継ぐこと。
決して対岸の火事の出来事ではない、大震災。

一人でも多くの人を事前に救える方法があるなら、私は従事したいと思っています。

と言う事で、余計なお節介かもしれない防災啓蒙!!
今日も頑張ります!
コメント (18)   この記事についてブログを書く
« ◆ドスペを見逃した方の為に◆ | トップ | ◆地震予知サイトのススメ◆ »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
10年・・・ (港北@Yokohama)
2005-01-17 11:28:18
おばばさん、こんにちはー。

お久しぶりです。

今年もよろしくお願いします。(遅)

毎日ROMってました。

震災から10年。研究室の教授が神戸に姉妹が住んでいて、ずーっと電話をかけ続けていたのを思い出します。幸い家を建て替え半年位だったので、家族も家も無事でした。

被害の非常に酷い地域で近所で亡くなられた方も多く、自分に出来ることは近所の連絡所に・・・しかなかったそうです。

私といえば、学校で医師団を送った為、情けない事に学校的には支援はそこでストップ、その他の者は、暗黙で通常業務。でも、東京で出来る事と言えば、募金ですよね。で、学内で募金活動をしました。それしか出来ない自分も情けないんだけれど。その後、神戸出身で学生会館の二人部屋に住んでいる子が入学して来て、震災の後怖くて一人で寝れないから二人部屋で学生会館なのだと言っていました。

非常に明るくて元気な子でしたが、友達の分まで頑張るんだ!と時折見せるなんとも言えない顔を忘れる事ができません。

事前に出来る事は、防災しかないのだから、私も防災啓蒙に励みます!

関係ないけれど、東アマさんで似たHNの人がいてビックリ!しました。

10年・・・ (おばば東京)
2005-01-17 13:00:23
港北さん、今年もヨロシクです~♪



10年前、昔子供だった人、昔から大人だった人(私^^;)

震災の思い出は様々ですね~。

個々に秘められた思いをせっかくだから人に伝えて

思い出話もある意味教訓となりますね♪

東アマさんとこ見ましたが、文章が違うので間違えませんよ*^^*

でも、似てますね^^;

HNはなかなか指摘できないので、昔からの人がドンドン変える運命なのかしら??
Unknown (るな@神奈川)
2005-01-17 13:19:29
おばばさん、港北さん、こんにちわ。

阪神淡路大震災から10年経つんですね~。

あの頃のわたしは、遊ぶ事しか考えていない若者でした



わたしの親戚はみんな関西ですが、

幸い兵庫県に住んでる親戚はいませんでした。

あの震災に自分の身近な人が関わっていたなら

地震に対する考えも、もっともっと違ったものになっていたのかな、と思います。

でも、改めて10年前の現場の映像がテレビで

映し出されているのを見ると、

胸が詰まるというか言葉が出なくなります。



あのような事態に備えるためにも、

最低限でも、自分で出来る事はきちんとやっていこう

と思うようになりました。
興味深いブログ (hallick)
2005-01-17 13:49:21
ブログを読みまして、「へー!こういうことをやってくれてる方もいるんだ!」と感心致しました。

ありがとうございます。

地震予知情報を続けて読ませてください。

また、当方のブログで、おばば東京さんのブログを紹介させてもらいたいと思います。

よろしくお願い致します。
あれから10年 (おばば東京)
2005-01-17 14:28:41
hallickさん初めまして~*^^*

ご紹介ありがとうございますm(_"_)mこちらからTB晴らしていただきました。

これからもお時間があったら是非!よって下さいね

hallickさんのブログすっごく役に立ちますね!!

思わず見入ってしまいました^^。



るなさんこんにちは~*^^*

私も朝からテレビをつけっ放しにし、阪神淡路の特集をみています。

改めて、今、何ができるかを考えたいですね
同感です (くるる)
2005-01-17 14:57:23
防災啓蒙!!私も励みます!

おばば様こんにちは!

私も知り合いが神戸で会社を経営しており、良かった経営状況も震災で、今も影響が大きくあるものの頑張っております。

支援物資を送るしか私も何も出来ませんでした。うちは親戚も家族も皆地方バラバラなので、どこで起きても心配で心配で仕方ないです。

私もTVつけっぱなしですよ

昨日夜中のNHKで橋爪功さんの朗読(被災者の方々の今の心境のアンケート)をしたのですがとても胸が締め付けられました。



日々感謝していきたいと改めて思いました。

PS 犬は朝方カリカリして吠えてましたが、今はすっかり落ち着きました。でもカラスが

沢山おり、今もカーカー最近減ってたのに一昨日からウルサイです。

では長くなってすみません。

寒いですが、頑張ってください
Unknown (onyx)
2005-01-17 15:46:37
東京おばばさま、こんにちは。

初めまして。トラックバックありがとうございます。

地震や災害にとても興味があります。

こちらのブログは地震や気象情報にお詳しいんですね。勉強になります。

まだまだ知らないことばかりです。

ブログでいろいろ教えてくださいね。
災害 (おばば東京)
2005-01-17 18:23:24
くるるさんこんにちは~♪

onyxさん初めまして*^^*



今もテレビをつけっ放しで、目をうるうるさせております

10年の想い。辛い・・・・・

でも、出来るだけ目を背けずありのままを受け止めたいと思っています!



地震の前兆を捉えることが確実になる事。

私の夢でもあります^^。

私も前兆観測していますが、ブログでの巡回はかなりレベルの高い

観測者さんたちを対象にしていますので頼りになります♪

お時間があったら、またよって下さいね^^。

一緒に防災について考えましょ
2度目! (港北@Yokohama)
2005-01-17 18:47:59
こんばんはー。

本日2度目です。

今日明日今年初の会合があるので、仕方なく!?美容院に行きました。

美容院に「Saita」という雑誌があり、地震における防災の特集が組まれていました。

おばばさんが以前紹介していたグッズ、家具の固定の方法、身の守り方、水の確保術など色々載っていましたよ。380円と意外と安かったので、明日ちょっと啓蒙しようと、買って帰りました。(コンビニではセブンイレブンで販売)TVで流れる画を見ては、切ない気持ちでいっぱいです。「今出来ること」皆でやれば、こんなに良いことはないのに・・・と思います。

>るなさん。お久しぶりです!

私も震災が起こるまでは、仕事はしているものの、とんでもない飲んだくれでした(--;)

同じ神奈川県在住そして・・・物騒な事に首都直下の想定震源域にすんでいる者として、出来る事をがんばりましょうね!



初めまして (トキオG)
2005-01-17 18:50:52
おばば東京さん、初めまして。

阪神大震災関連の記事を書いたのでTB先を探していたところこちらにやってきました。

TB返しも頂きありがとうございます。



あれから10年が経ち、中越地震もあったにもかかわらず、何もしていない自分に対して自戒の念をこめて書いてみました。

防災グッズは数あれど、本当に実際に役に立つのか、といった情報が少ないような気もします。

こちらでは地震予知に力を入れていらっしゃるようなので、これからこまめに見させて頂きたいと思っています。

また、防災グッズの話なども参考になるものがあったので、落ち着いて読みたいと思います。



それではまた

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事