中村しょう【MRM吃音】に騙された?ネタバレ、評判、口コミ

中村しょう氏のMRM吃音プログラムって信用できますか?教材内容をレビューします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

言葉が詰まる原因を取り除き吃音(どもり)を改善する方法

2018-04-11 21:22:54 | 日記
中村しょうのMRM吃音(どもり)・改善プログラムで

本当に吃音(どもり)が改善する?評判は?レビューは?

MRM吃音(どもり)改善プログラム詳しくはこちら

自宅で実践できる改善プログラム



私も多忙な本業の時間を割いて行っていましたので、「ボランティアで」という

わけにはいきませんでしたが、カウンセリング費用は限界まで下げ、本業であるコンサルの数分の一の費用にしました。

こうして、本業と掛け持ちではじめた吃音改善カウンセリングですが、とても好評を頂きました。

しかし、本業も吃音カウンセリングもどちらも多忙を極めるようになり、せっかくお願いされても、しばらくは待ってもらわなければいけないという状況が続きました

私の体は一つしかないということです。

全部私の都合で、本当に申し訳ない思いをしました。

そこで私は、クライアントさん自身が自宅で、一人で、空いた時間に実践できるようにと、テキストとビデオに全てのノウハウをまとめ、セルフワークプログラムとして希望する方だけに販売することにしたのです。

この試みは正解で、とても喜ばれました。

というのも、MRメソッドで吃音を改善するのに、週に1回15,000円のセッションが、最低でも6回は必要になってくるため、経済的にも時間的にもクライアントさんの負担は少なくはなかったからです。

加えて吃音という問題は、「一人で解決できるならそれが一番いい」という気持がとても強かったからです。

このセルフワークプログラムは、これまでに303名309名の方にお届けする事ができ、プライバシーの高い内容であるにもかかわらず、大勢の方が感謝のメールや直筆の手紙を送ってくださいました。

MRM吃音(どもり)改善プログラム実践者の方の口コミ・評判



中村さんの話というか、パラダイムシフト編を見てるだけでなんか吃音に対するストレスというか怖いっていう感情が薄れたように思います。

自分の経験からも吃音は身体的な要因でおこるのではなくて心理的な要因でおこるものだというのは感じていましたが、中村さんの話を聞いてすごく納得することができました。

自分と同じくらいの年ですでにこのことに気付き、吃音を改善していたなんて中村さんはすごい人なんだなーと思いました(笑

自分は今24歳で医療関係の職についています。医療関係ということで人の命に関わるため、「吃音の自分でこの職やっていけるのか?患者が緊急のときに他のスタッフとの意思疎通はとれるのか?」こんなことばかり考えて前の病院を退職していました・・・

その時にこの教材と出会いました。

正直まだステップ1までしか進めていないのですが、これまで出会ったどの吃音関係の教材よりもすっと自分に入ってくる感じがします。

吃音の自分はこれまで目標をもつということをしてきませんでした。

「吃音の自分が人と同じような目標もってもどうせかなわないだろう」
そんなことばかり考えてきました。

これまで、散々学校の先生や職場の上司に目標をもてと言われてきましたが、それらの意味をこの教材に出会うまで正しく理解できていなかったと思います。同じ言葉でも受け取る側の心しだいでこんなに違うのかと驚きました。

今は新しい職場も決まり、これから頑張っていこうという気持ちでこのメールを書かせてもらっています。

正直まだバリバリどもります(笑
しかし、なんか心構えが変わったのか前よりも心はずっと楽です。

メールでサボりがちなのでは?という文章にちょっとドキッとしてしまいました。
すごく心構えが変わって少しずつしか進めていなかったので、この言葉にはびっくりしてしまいました(汗

でも、せっかくお金払って有意義な教材を得たのだから時間かかっても最後までやり通したいと思います。

これからも自分のペースで吃音改善していきたいと思います!

応援ありがとうございます。


MRM吃音(どもり)改善プログラムを実践された方の評判は良いですね。

中村しょうさんのMRM吃音(どもり)改善プログラム公式サイトはこちら