新型コロナ ワクチン

新型コロナワクチンについての副反応や死者,これから起こることを予測し記録していきます。

接種者の脳内に侵入したグラフェンが生き物のように動き始めたなら・・・・心臓障害が生じているのはグラフェンが原因なのかも

2021-08-20 22:25:45 | コロナ ワクチン

接種者の脳内に侵入したグラフェンが生き物のように動き始めたなら・・・・

心臓障害が生じているのはグラフェンが原因なのかも

7/28-その2 グラフェン・オキサイドとスマホの相互作用、バイデン・クローンについて
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52066934.html より

グラフェン・オキサイドが生命を宿しました。人類はこの動画を視るべきです。ワクチン接種者は携帯電話を身体に近づけてはいけません!以下の証拠映像がCovidワクチンの副反応の点と線をつなげます。

O.N.E. Newsより

1. 以下のビデオ(たぶん、ロシア語)をご覧ください。スマホ(或いはアイフォン)とグラフェン・オキサイドを含む物質の塊を並べています。スマホを使用した途端にグラフェン・オキサイドの物質が生き物のように動き始めました。

https://www.bitchute.com/embed/yykCCp8hJ0Es/ (動画)

2. Covidワクチンを接種した結果、心臓障害が生じているのはグラフェン・オキサイドが原因なのかもしれません。なぜなら、心臓は人体の磁気中心だからです。

 

カナダの医師が警告:Covidワクチンの接種者の62%が永久的な心臓障害に苦しむことになります。ファイザー社のCovidワクチンを接種した女性の身体が磁気を帯びました。

3.  接種者の脳内に侵入したグラフェン・オキサイドが生き物のように動き始めたなら・・・・その人はゾンビのようになってしまいます。

Covidが永遠に収まらず、イルミナティの遺伝子変換注射と5Gによる遠隔操作によってゾンビ人間が作り出されるなら・・

 

4.  5Gが起動すると、電磁場シグナルは100倍増強されます。そして次に(ケムトレイルに含まれる)モルゲロンズと(Covidワクチンに含まれる)グラフェン・オキサイドの影響を受けます。
モルゲロンズ・ナノワームと5Gの相互作用でゾンビのような人間があちこちに出現するでしょう。

5. スマホ(EMF、5G或いは放射性の部品を使っているため)をグラフェン・オキサイドを含む物質に近づけると、生き物のように動き始めます。スマホを身体に近づけると体内のグラフェン・オキサイドが生き物のように作動するのかもしれません。

 

引用ここまで

=================

 

グラフェンとは?

mai@mai95786741・2時間
グラフェンとは?

グラフェンとは

 

=================

 

大阪市立大学名誉教授 井上正康先生からの緊急メッセージです(拡散希望)

youkou@youkou888・7時間
返信先: @hyakutanaokiさん
百田先生もDHCで顔は合わせてると思いますが、
西川史子さんが、
右脳内出血のため救急搬送され手術したそうです。
6月に2回目の接種をしているそうです。
医者だったら、我々と違うんだから、色々考えたり調べたりして欲しかった。

ワクチン接種


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 『エイズ・ウィルス』米国軍... | トップ | 世界の弁護士が国際刑事裁判... »
最新の画像もっと見る

コロナ ワクチン」カテゴリの最新記事