XMMのHAMライフ


羽田空港 2017東京HAM Fair の帰りの飛行機内から

宮崎県児湯郡都農町

2016-11-01 | 移動運用


10/30 都農町移動 矢研の滝   7MHz=173局
宮崎県都農町の尾鈴山は雨の多い山です。今年はことのほか雨が多く、先の台風16号ではすごい水量だったようです。
滝の安全柵に水面から3m~4mはあろうかと思い所にゴミがくっついていました。 滝への入り口も「立ち入り禁止」の看板がありました。

元々、水量が多くこの水系に3つの滝、反対の水系に7つの滝があり大瀑布群を形成しています。
昔約20年前に娘達を連れて滝見に来ましたが、歳月が過ぎ滝への入り口も忘れていました。
もっとも、キャンプ場の施設も新設され周りの景色も変わっていました。


25年前の写真を見つけました。この地に家族でハイキングに来ました。
当時はまだデジタルではなく、ネガからの一般写真をスキャナーから取り込みました。
当局もまだ若いです。2nd達が当局と同じ年になっています。2nd達ももうオバさんです

矢研の滝手前に「若葉滝」がある。 割り箸みたいな倒木も、先の台風16号で流れ出たものだ。

これでも直径約15cm、長さ約4~5mはあった。

落差73mの矢研の滝  
1m30cm位の所を飛び越こし渡れば滝に近づく事が出来るのだが滑ったら危険なのでやめた。 今年は水量が多い。
 


ここの滝サービスは一度行いましたが、前回はこの沢入り口から丘の上に上がってQRVしました。
帰ってからホームページを見ましたら、滝への同じルート上の5km範囲と規約改正になっていました。 
どうにも自分自身が納得いかず、再度「矢研の滝」を移動した次第です。
今回も沢山のお声がけ頂き有難う御座いました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮崎県都城市 鹿児島県霧島... | トップ | 宮崎県 鹿児島県 熊本県 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

移動運用」カテゴリの最新記事