ウィリアムのいたずらの開発日記

ウィリアムのいたずらが、コンピューター関係について、思ったことを好き勝手に書いているブログです。

マスコミに対する戦い方が出来てきたというかんじがする。。。

2008-11-13 12:09:41 | Weblog

ここのニュース
マスコミに報復してやろうか=厚労行革懇の会合で-奥田座長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081112-00000198-jij-pol

(以下斜体は上記サイトより引用)

 政府の「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の奥田碩座長(トヨタ自動車相談役)は12日に首相官邸で開かれた会合で、厚労省に関するテレビなどの報道について、「朝から晩まで年金や保険のことで厚労省たたきをやっている。あれだけたたかれるのは異常な話。正直言ってマスコミに報復してやろうか。スポンサーでも降りてやろうかと」と発言した。


おお、マスコミに対する戦いかだが、出来てきたという感じがしますよね!

いままでは、一方的にマスコミの言うことが支持されてきたけど、

これからは、

・不当な意見を言うマスコミや、自社の利益にならないマスコミからは
    スポンサーを降り、

・ネットでも、その企業にとって有益なことを言うというところは、
    スポンサーになる

と・・・




そして、

反社会的なことをマスコミとかが言っていると思ったら、

・思った人たちがネットで徒党を組んで?スポンサーに文句をいい、
・スポンサー会社は、そのマスコミからスポンサーを降りる

というような民主主義(なのかな?)が出来つつあるという感じですね。





これに対して、委員の1人である浅野史郎前宮城県知事は「スポンサーを降りるぞとか言うのは言い過ぎ」ととりなした。


そーなのかなあ・・・
別に、市場主義、自由主義、資本主義の日本なのだから、
スポンサーを降りるかどうかを、マスコミの内容で決めてもいいと思う・・
・・・っていうか、それが当然だと思うけどなあ?


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« とくに、バージョンアップと... | トップ | 共通化、標準化すれば、開発... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事