花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆3月8日 Jリートのばら(その87)

2017年03月08日 | Weblog

花椿です。

7日の感想をさらっと書いておきます。 全て個人的な推測、妄想、ポジション

トークになります。 参考にした価格、出来高などのデータは日経新聞web版

であります。(出来高は四捨五入してある)

■総評

7日の日本10年物利回りは朝10時過ぎてから0.079%まで上昇したけれ

ども夜になってからは0.068%で落ち着いた。 日銀の物量投下はなかった

模様。 ほぼ全面安に近いけど、その割りにJリート指数の下げ率が-0.41

%で済んだのが不思議なくらいだ。 


Jリート平均利回りは3.71%。 10年物とのスプレッドが3.6%もあっ

てみんな逃げ出しているのが何ともわからん。 10日の米国雇用統計、15日

のFOMC、その翌日(だったかいな?)の日銀金融政策などイベントがぞろぞ

ろと控えている。 結局はポジション調整ってところか。

(マーケットを語るに「ポジション調整」ほど便利な言葉はない、わからん時は

この一言で済ませれば良いのだから)

■3471 MFLP三井不動産ロジスティクスパーク(大和で4口)

終値330000円(-4500円)

出来高310口 

利回り3.02%(年間9980円で計算)

2日間で-9500円も下げた。 もうバカバカしくて何も書く気分じゃないぜ。

出来高が少ないから大口が売った形跡はない。 板が薄いところへ小口の確定売

りで決められたのだろう。 来週の決算でサプライズを期待するしかない。

■8956プレミア(三菱で6口)

終値126100円(+300円)

出来高2920口  

利回り3.88%

一時は+1500円も上げる場面が見られたが、これは瞬発的な高値に過ぎなか

った。 昼からは水面下に沈んだと思わせておいて最後の最後にショートカバー

でプラス引け。 段々と下値が固くなった気がする。

■8958グローバル・ワン(野村で3口)

終値405000円(-4000円)

出来高520口  

利回り3.61%

地合いが悪い中をそこそこ頑張っていたと思うが、14時過ぎに「今日は日銀が

来ない」の観測結果から一気に売られて402500円までナイアガラした。

その後も立ち直れず。 まあ、少ない出来高から大口が計画的に処分したわけじ

ゃなさそうであるが、地合いの悪化はどうにも止まらない。 3口の評価損失が

-5万円以上になった。


じゃあね、

8日、午前2時40分記。

米国リートは現時点で前日比-0.53%。 さっき出した途中経過よりは少し

改善した。 スナップは暴落中。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆3月7日 米国リート GO ! ... | トップ | ☆3月8日 米国リート GO ! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事