声なきに聴き 形なきに視る~月に叢雲花に風~

目をとじれば 耳をすませば・・・・面白き こともなき世を 面白く~孤掌は鳴りがたし~

食べ物を食べられず、全身の骨が浮き出るまで痩せ細っていた保護犬。必死に生きようとする姿に感動する。

2017年04月19日 | 声なきに聴き 形なきに視る

食べ物を食べられず、全身の骨が浮き出るまで痩せ細っていた保護犬。必死に生きようとする姿に感動する。
エサをあげないとこうなって死んでいくんだよ。犬も猫も同じなんだ。
「餓死」って苦しいんだろうなあ。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 派手な生活が・・・「詐欺の... | トップ | 4月19日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

声なきに聴き 形なきに視る」カテゴリの最新記事