声なきに聴き 形なきに視る~月に叢雲花に風~

目をとじれば 耳をすませば・・・・面白き こともなき世を 面白く~孤掌は鳴りがたし~

「ご都合主義」復活。お上は、「御上」にあらずだ。

2017年11月21日 | 名馬に癖あり 駄馬に糞(屎)蟻 素晴らしき政治屋たち

森友の小学校「設置趣意書」、国が一転開示へ

 「見せて」と言われても見せない。「見せろ」と言われても見せない。でも、訴えられたら「見せる」。これってどういうことなんだ。
「ご都合主義」という言葉が流行った時期がある。歴史は繰り返すというが、まったく同じことをやっている。
 お上は、「御上」にあらずだ。それもこれも「行政の長」が悪いからだ。

 さて、そんな「行政の長」である平成の妖怪・安倍屋のアベる晋三主小星だが、「信者」は多いようだ。南海道・紀伊國二階落爺餌罠党番頭も早々と媚びを売ったんだなあ。

 信者と言えば、選挙は信者が多いほど強いんだ。「だれだれ先生が言ったから」という信じ方だ。
某新聞にも、最後に必ず「××先生」が言ったと結んでいる。

 羨ましい限りだ。ちなみに愚生にはそんな人はいないし、また、愚生をそんなに思ってくれる人もいないようだ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 11月20日(月)のつぶやき | トップ | 11月21日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

名馬に癖あり 駄馬に糞(屎)蟻 素晴らしき政治屋たち」カテゴリの最新記事