見上げてごらん青い空を

バイク アウトドア カヌー 写真 登山 キャンプ 日々についてのつぶやき、ひとりごと 

最後の111 周年記念 謝恩セール by 吉野家

2011年01月13日 | 

吉野家が好きな私は、11日から17日まで開催中の吉野家の謝恩セールに「必ず!行く!」と心に決めていた。

なんたって、あの牛丼類が110円引きで食べられるのだ!

 

110円と侮るなかれ、並盛なら約29%ものディスカウントなのだ。

主力商品を29%もディスカウントしたら利益なんて無いでしょ。

 

いつもの様に「売上貢献!」と救世主のようなフリして、吉野家の牛丼弁当を買いに走ったのだ。(ただ食べたいだけなのだけれど。。)

 

すると、「ただの値下げ」ではない事がわかった。

さすが吉野家だ、ただでは転ばぬ策を練っておった。

策①:期間中の取扱商品は限定されてる。

(牛丼・牛皿・牛丼弁当・牛鮭定食・牛鮭サラダ定食など牛丼関連のみ)

策②:期間終了後の来店を促す「割引券」の配布。

 

策①で期間中の徹底した業務効率化を図り、策②でリピートを促し、期間中+期間後の顧客単価アップを狙うという作戦だ。

 

単純な私なんぞ、期間中の謝恩セールに反応し、更に割引券の最大限の活用をしようと再来店するはず。

見事にハメられる私。

 

いいの、いいの。

吉野家のあの味が好きなんじゃ。

 

で、その割引券に誤植があった。

写真中央部の赤マルの中に「1月17日(火)午後3時・・・」と書いた部分があるやろ。

今度の17日は月曜日なんですよ。

余程、慌てて作ったと思われますな。

来店客に渡す割引券はほとんどの顧客が持ち帰るので、特に注意が必要だね。

 

さて、次はいつ行こうか。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 人生は枝分かれ | トップ | 金魚のかくれんぼ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事