見上げてごらん青い空を

バイク アウトドア カヌー 写真 登山 キャンプ 日々についてのつぶやき、ひとりごと 

夏は秋芳洞

2018年08月15日 | 

毎日、暑いです。

夏好きの私ですが、さすがにバイクは乗りたくない、登山は山によっては危険、街歩きでは暑さ対策が不十分で疲れてしまうという事で、外に出かけたくない気持ちになってしまいます。

 

そんな状況で「鍾乳洞」ならば暑くないはず。と浮かびました。

で、近県の「秋芳洞」に行ってきました。

 

入場券を買うのに列ができていました。

皆さん「涼」を求めていらっしゃるのでしょう。

 

入口に近づくにつれて時折涼しい風が吹いてきます。

 

そろそろ「秋芳洞」の入り口です。

 

もう既に涼しいです。

 

こちらの入口から入るとすぐに大きな空間が広がっています。

 

不思議な光景ですね。

 

奥に進むほど登り、空間も狭くなってきました。

 

ライトアップも不思議な空間を映し出しています。

 

鍾乳洞の中らしい景色ですね。

 

以前来た時(20年位前?)にはなかったエレベーターも体験してみました。

ここの空間から地上に出られるのです。

 

そして、この入口の前の駐車場は無料です。

見る場所が同じなので、無料の駐車場を利用するのはお得な手段ですね。

 

その後、また地下に戻りました。

 

変わった鍾乳石、しかも大きなものが、たくさんです。

 

最後に「冒険コース」を体験してきました。

別料金(300円)です。

 

洞内の別ルートを体験できます。

手足を使って歩きにくいですが、別の楽しみを味わえます。上の方を歩いているのがそのコースです。

コースは楽しめますが、他のルートと違って涼しくはありません。逆に蒸し暑いくらい。

このコースを歩く事で、鍾乳洞といえども、人間の侵入によって温度などの変化が起きている事がわかりました。

観光はするけど、何万年もかけてできた鍾乳洞の内部環境が壊れていくのではないかと心配です。

 

一番奥には「3億年のタイムトンネル」として、両側にアニメによる3億年の変遷の絵が描かれています。

しかし、気持ちのいい「秋芳洞」でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« メロンの食べ頃 | トップ | 中原中也記念館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事