シャンシャンの闘病(膵内分泌腫瘍)にっき

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

バレンタイン→東海しまうま会→2度目の採卵→ホワイトデー

2019-03-14 23:38:12 | 日記
1ヶ月早すぎー!!!

今年のバレンタインは、バターサンド作りました。
クリスマスに作ったケーキで使ったラム酒が余ってたので、その消費に。
あとは、旦那が普通のチョコあんま興味なくて、ホワイトチョコとかクッキーのが好きなので。ホワイトチョコ入りクリームに。



焼き立てクッキーに挟むとめっちゃクリーム溶けた😅




その翌日、東海しまうま会!!
今回は予定が合った3人での少人数開催。
はやママが、ゆっくり長居できるようにと、昼から5時間飲み放題というお店を予約してくれました😁
でも、1人車で来てしまっており、はやママはもともとあまり飲まない、私は好きだけど周りがそんな飲まない中昼からそこまで…(膵しまうまだし…?😅)ということで、一杯だけ、ワインを🍷
イタリアンだし😜



食べ物少なめだったから、追加で頼んだ肉寿司が美味しかった😋🍴💕


病院のあれこれとか、あれやこれや話をしてたらあっという間に時間が過ぎてました!!
少人数は少人数で、色々濃い話が出来てよかったです😁


そして、不妊治療はというと。
二度目の採卵。
私の場合は、一度にたくさん取れるのは期待できない。
ほんとはたくさん卵取れる時に!としたかったけど、そんなタイミングを期待してたらいつになっても取れないかも…ということで、3個ぐらい取れそうだったら取りに行くか…と。
今回はエコーで4個くらい見えてたからまぁやるかーとなって、結果5個取れました!!🐣
なんか、今回は、取りづらかったのか?痛くなっちゃったねーと先生に言われたけど…まぁ、確かに前回よりは、だけど、まぁ大丈夫でしたよ?
なんか色々な治療を乗り越えて、出来るだけ処置中心を無にする術を覚えまして…😅
今回もそんな感じで乗り越えようとしたら、意識が遠のいているように見えたのか?「大丈夫ですか!?」と心配された😅

採卵の痛みより、処方されて飲んでた抗生剤のせいでなのか…お腹が痛くなった方が苦痛だったわ。。
前回も微妙になったから種類変えてもらったんだけどなー…しまうま手術のせいなのかもとからなのか?抗生剤に弱い体質なのかな。。。


翌日、電話で培養結果の報告を受けたところ…
取れた5個とも成熟卵でした。とのことで、
わーーい!!と思いきや…
その後の顕微受精でできた受精卵は…2個orz

うーーん……割合的にもうちっと受精してほしかった…
なぜだ。。。理由を聞いてももはやそこは分からない域😖💧💨

そのうち一個は胚の最終段階である胚盤胞まで育ち、もう一個は分割胚で凍結🐣
(育てる途中でダメになるケースもあるので一個は分割胚で止めるらしい)

その胚盤胞を移植すべく、今また薬飲んだりシール貼ったりしてますー。

そんな中、旦那が4月から2ヶ月東京研修と通達が。
かつ、その後は名古屋勤務。今までうちの近くで車通勤だったから駅まで雨の日送ってもらってたけど…(私が使ってる路線の最寄り駅まではバスもなく自転車で10分強の距離)どーしよこれから。。
まだ今は雨の日カッパで頑張るかだけど、妊娠したら自転車よくないっていうよねーーー😓
毎朝、夏でも冬でも頑張って20分歩き…?😖

2ヶ月東京研修はまぁ…ちょーど採卵は終わってオスは用無し(笑)のタイミングだったからまだよかった。。
採卵のタイミングだったら、おーーい!!😭ってなってたわー💦
遊びにしょっちゅう東京行こーと思ってます😜

昨日のホワイトデーは、また旦那が張り切って作り…


そして映えなケーキ!!!!🎂😳

生クリーム使ってなくてバタークリーム?系なので2.3日もつらしい。
いっぺんに食べきれないしちょーどいい🍰
味はまぁ、正直ふつーのケーキのが美味しいけど、なんか懐かしい味?で面白いし、なんたって、映え🌼🌸笑
ありがとよ、旦那。


話題変わるけど、そいえば最近リアルな夢を見る。
こないだのはほんっとーにリアルな夢で…大学病院の先生と婦人科の先生とかなんか関係者?と私の家族とで長机で話し合い?的な。
せっかく育った胚盤胞は移植前になぜか駄目になり、あなたはもう妊娠は無理な身体ですねと申告され。
大学病院の先生と婦人科の先生がしまうまとの因果関係話し合ってたり。
実際大学病院で現実にされた処置の話とかも。
で、旦那から、「妊娠できないなら、離婚したい」的な空気を出され。
でも直接言わない。
「旦那は直接は言えないんだよな…ゴールデンウィークの北海道旅行(この予定は現実)を思い出にして、私から別れを切り出そうかな…」と泣きながら考えてる…という夢から覚めて、あまりにリアルで起きた時夢と現実の区別がつかなくて、まじでその後号泣して嗚咽までして止まらなくなる現象😅😅
そして旦那起こす。「どーしたの!?」と心配されるが嗚咽止まらず。わけわからん旦那😅
…後から、休みの日なのに早朝に起こされたとネチネチ言われました😓(旦那は一度起きるともう寝れないらしく、私は一通り泣いてまた爆睡…笑)

自分的には気にしてないつもりだったんだけど、やっぱ気にしてるのかなーと、自分の夢で考えさせられましたゎ😅

なんか、着床タイミングが人によってはずれてる人が2割ほどいてその検査をするのも勧められて、でもバカ高い(15.6万…)し1クールか2クール無駄にする検査らしーし、今回は移植に踏み切り。
と思ってたら旦那が東京研修になったから、今回の移植うまくいかなかったらこの検査のクールに充ててもいっかなーと思ったりもしたけど…
うーん、ちょっとだけ休んでみるってのも手かな😅

ま、とりあえず今回の移植次第ってことで。。その時その時で考えよーっと。
コメント

初の体外受精結果→撃沈

2019-02-04 19:50:26 | 日記
はい、タイトルの通りでございます!!!

12月に採卵してね、1月に移植してね、今日妊娠判定日でしたん。


その今日、朝、会社で支店長が皆に向かって「ちょっと聞いてー」と。
私と同い年で、すんごい綺麗なのに彼氏いなくて不思議ーって思ってたら昨年秋くらいに突然の結婚発表!した同僚が、なんとおめでたーという発表!

おめでたい話なんだけど、
「なんでそんなすぐできるの!!!!??」という焦りと驚きの気持ちに駆られ…
あーーーーまた、私より後に結婚した人がスピーディーに追い越していって、逆転勝ちだなぁ…いいなぁ…という気持ちに。。。😭

勝ち負け、じゃないのは、分かってるんだけどねー。
こんなこと思ってしまうのは申し訳ないんだけどね。
妬みとかの気持ちは生まれないけどね、羨ましいのと、単純に不思議!!!

こんな金かけて、時間もかけて、薬も飲んで、色々気を付けてやってて難しいのに、
受精したたまごを移植したって妊娠する確率高くないって言われてるのに、
なんでみんなそんな簡単に妊娠するのだーーーー!と、謎過ぎる😖


ま、そんな焦りの気持ちを持って、仕事の後病院行きましたわ。
血液検査で、妊娠してるかどーか、わかるのね!!😲

結果、撃沈ーーー😩😩
はい、50万が無駄に飛んでった~💸💸

採卵で二個しか取れず、一個が核異常で結局正常な胚になったのは一個。
胚盤胞まで育てる途中でうまくいかなかったら移植前にキャンセルになっちゃうから、分割胞の状態での移植だったので…そんなにうまくはいかないだろーなーとは、思ってたけどもー。

けーーどーーーもーーー。

なぜだ、受精卵まで強制的にさせて戻しているのに、なぜ妊娠しない!?😭

私の場合、卵の残りの数が40代後半並みに少ないらしいので…時間がないのです。
二人目とか希望しても、そのときに卵まだあるんか…的な。
だからたくさん採って、保存しときたいーーと思っても、その残卵数が少ないせいで一回にできる卵の数も少ない。
貯卵するには、一回30万以上する(薬や注射も入れると40万近い!?)採卵を何回もしないといけない。

しまうまの、病気のこともあるし、二人目云々よりまずは一人目を、という旦那。
まぁ~~確かに、そうか…。

それにしても、一回の治療費半端ない…
無駄な採卵にそんな大金…
とりあえず、今度また卵育ててみて、ある程度数取れそうかどうかで、体外受精か人工受精か考えようかな、と😖


なんでこんな苦労するかなー。。
しまうまと関係ないって言うけど、だったら、しまうまといい、不妊といい、なんなんだ私の身体はーー😫


でもね、
こうやって、子供を望めること自体がありがたいこと。
しまうまになった分、そう思います😖

旦那の方が、焦ってる感がありーの、
それがちょっとプレッシャーだったりもするけーども😅

なるべく焦らず、まぁ頑張ります!!👊
とりあえず今週の誕生日三連休は、毎年恒例ミステリーツアープレゼントなのでー、飲むぞー!!🍺←飲み過ぎ注意😅

コメント (2)

2018年もあと少し!(ほとんど不妊治療日記)

2018-12-31 18:09:58 | 日記
ほんと一年あっという間ですねぇ。。

日々あっという間でブログも放置しがち😅
ま、私の場合書かないってことは、元気にやってるということでございます😜

さてさて、久しぶりなので近況報告。
最近は、不妊治療本格化しておりまーす!

今年いつから始めたか記憶曖昧だけど、まずは、人工受精に踏み切り!

そのときもねーしょっちゅう病院行ってエコー検査して。人工受精日は半日休み貰って。薬も色々服用して。お金も保険適用外だったりでうん万で。
なかなか大変だなーと思っていたけど。

たまごがうまいこと育たず見送ったりもして…結局三度くらいかな?人工受精しましたがうまくいかず。
で、12月に体外受精に踏み切りまして!
移植はまだだけどね、12月は採卵のみ。


受けるまえに説明会受けるんだけど、
めっちゃ病院行く回数増えるし、
薬も増えるし、なんか採卵前は毎日注射だし、採卵の時は麻酔も使うケースありで帰りは迎えに誰かに来てもらわなきゃだし、もちろん会社は採卵の日は急遽休み取らなきゃだし(通院の日も夜予約取れなきゃ早退なり中抜けなりしなきゃだし)、なんたってお金がたっかー!!!だし…大変だわーーと思ってなかなか踏み込むのに勇気がいりましたが😓

前回書いたと思うけど、
検査の結果、私の持ってるたまごさんの数が極端に少ないというのでね…
意外にも旦那が「確実な方法に早く進んだ方がいいんじゃない」って感じなので…私自身はまだ悠長に構えてましたけど、踏み切りましたわ😖


アレの日が来たら即!病院に連絡して3日以内に診察受けなきゃいけず。
仕事の関係で電話したその日しか都合つかずなんとか仕事中抜けで診察
→たまご育てる薬と、毎日注射!で成長様子見。

注射は、毎日なので…毎日通院か、自己注射かどーする?と。
自己注射怖くて、一般的にどっちが多いですか?と聞くと、毎日は来れないという人が多く圧倒的に自己注射とのことで…
私もトライしてみることに😫



針は毎回替えるのだけど、医療器具ということで家で捨てちゃダメだということでごみ入れもセット。



お腹に刺します。
針短いので、思ってるより全然痛くありませんでした!
やってみたら意外に大丈夫だった😜
インスリン注射もこんな感じなんかな?とか思いながらやってました🙄

でもね、
この注射ね、
5万以上しますからね😱(その時々によって打つ量変わるからなんとも言えないけど…4、5回分かな。。)
 

→1週間後診察。たまごの成長が…微妙💦
血液検査の結果なにやらなんかのホルモン数値が高く…残されたたまごさんが少ないせいで多く育てよーとするホルモンが出てそれに慣れてしまったせいで逆に育たない…という…よくわからん😫
なので強い刺激はやめようと注射中止。
それ以降は微々たる調整になるとのことで次の日も診察。


職場と病院近くてよかったけど、
忙しい職場だけどそーゆーとこ理解はあるからよかったけど、
ほんと、この治療、仕事やプライベートとの両立むずかしいわ😫

まぁそんなこんなでなんとか3つくらい?卵胞育って、「どーしますか?」と。
たまごの数的にそんな多くないけど…やる意味がないわけではないみたいで…
センセが決めるわけではなく、全部こちらで決める感じなのですよ。
迷ったけど、その場で決めなければならず、やる方向で!!

で、もうひとつ迷ったのが、麻酔。
てっきり麻酔するもんだと思ってたら「麻酔どーしますか?」と。
数少ないし、麻酔しない人も多いらしい。
逆に麻酔すると抜けるまで暫くかかるし、気持ち悪くなる人もいるみたいだし、お金も余分にかかるし。

めーーっちゃ迷って
「どちらの人のが多いですか?」って聞いたら
「痛みに弱い人とかは最初から麻酔にする人も多いけど、麻酔無しでやった方は次からも無しでいいって人がほとんどですね」と。

うむ。
どんな痛みかはわかんないけど、
経皮経菅ドレナージを何回もやり、
大きな手術を2回もやったのだ…
あれに比べたらもう怖いものなんかないだろう!!!
と思い、麻酔無しにけってーーい!!!


その二日後採卵日。
朝1で入り、回復室と呼ばれる個室の部屋へ。
ベッドと、テレビもあって、快適な空間📺

説明を聞いて、術着に着替え、すぐ呼ばれ。
どんな痛さだーとドキドキしましたが。
確かに刺した時は「うぅっ」となりましたが、一瞬だし、回数も少ないのもあり、「あれ?これでおわり?」的な。

めっちゃよゆ~~(笑)

何個取れたか分かるまで一時間くらいかかるとのことで、そのあとは回復室でだらだ~ら。

結果、たまごは二個取れたと。
三回刺したけど、1つは小さく成熟卵は2つだったらしい。

数が少ないので、プレパラート上で行う体外受精ではなく、卵子に直接注入する顕微授精を勧められ。
もうおっしゃる通りに🙏

次の日に電話をして顕微授精結果を聞く流れ。
結果は…1つは正常、1つは核が多くて…一応途中まで培養してみるけど微妙と。

一週間後の診察で、
やっぱりその1つはうまく育たずダメだったと。
もう1つは途中まで育てて、次の月に移植する方向。
最後まで育ててからという選択肢もあるけど、その途中でダメになって移植キャンセルになるリスクもあると。

もうなんか色々難しくてよくわからーん😫
とりあえず、センセが一番オススメする方法で。。🙏


1月、移植に向けて、また、アレが来たら病院行って、薬や注射で私の身体を整えて行く感じ。

血液検査だ注射だ薬だで、一回の診察に一万くらいかかったり。
採卵は、たまごの数や培養方法によって加算方式で…まぁもう凄い額!
合計いくらだ?今回のクールで40~50万くらいしてるのでは!?

はぁーーー覚悟はしてたけどすんごーーいΣ(ノд<)

しかも。それでうまく行く確率もそんな高くないそうな。
もう、そう考えると、タイミング法も取らず、自然妊娠するって、一体どーーゆーー原理!?!?
不思議すぎるーーー!!

旦那のほうは問題ない。
私の、この、たまごが育ちづらい、そもそも残りのたまごの数が少ないって…なんなのかね😓
しまうまの治療は関係ないって言われるけどなー、、術後周期おかしくなったし、人間の身体は繊細だし、なんか関係あるよーな気も。


でも、時々不調もあるけど、元気で毎日過ごせて、こうやって子供を望めるってことが、ありがたいとも思う。


関係ないけどクリスマスの写真。
料理は旦那作。
ケーキは私作。
両方初めての挑戦にしてはなかなかうまくできたかな😜

こんなことできるのもまた、ありがたいこと。

来年は、あまりストレス溜めない生活心がけて、目指せ!妊娠ということで😳



今年もあと三時間弱!
旦那実家で紅白見ながら年越しそば食べてます!

なんか昨日からまた背中が痛いけど…
一昨日、我が家での忘年会で調子のって暴飲暴食したせいか…😓
ま、そのうち治るだろう!


皆さま、よいお年を♪
コメント (4)

おじいちゃん、ありがとう。

2018-10-30 17:15:19 | 日記
今回は、前半自己満足の思いをつらつらと。
後半は最近の体調について、です。
ほんと、前半は自己満足なんで、スルーしてもらってかまいません😅
日記も付けてないし、自分の思いの丈を留めておくツールがここだけなのでね。。


*************
唯一存命だったおじいちゃんが、
今月頭、永眠しました。

おじいちゃんは、おばあちゃんが20年近く前に亡くなってから、自身の希望で、ずっと一人暮らし。

おばあちゃんが生きてる時は、昔ながらというか…「女だてらに」とか言いながらおばあちゃんにきつくあたってたりもしましたが、
おばあちゃんが亡くなった時は…最後、亡骸に、名前呼んで号泣しながらキスしてたのがすごく印象的。
周りに、恐らく本人にも?見せてなかったのかもしれないけど、すごくおばあちゃんのこと、愛してたんだなぁって。

それからは、全然それまで料理なんてしてなかったのに、レシピと食材が届く宅配を利用して自炊し始めて。
おばあちゃんに「これ手伝って」と包丁仕事を時々手伝わされてたおかげで、助かったと言ってた。

私が大学受験に失敗しておじいちゃんの家から近い予備校に通うようになってからは、時々おじいちゃんちに泊まらせてもらった。
あの頃はまだ運転してたから、車で予備校送り迎えしてくれたな。。
晩御飯や朝御飯も作ってくれて(朝から魚やいたり味噌汁作ったり!)、その腕前にびっくりしたっけ。

大学進学してからも…そうだ、そういえば一回東京遊びに来たことあったっけ。
うちに泊まったんだっけかは、記憶が曖昧。
とにかく桜の時期で、一緒に見た記憶がある。
「周りから見たら、こんな若い子連れて~とか思われるぞ。」とか言ってたけど、いや、思われないから!笑

就職してこっち戻ってきてからも、飲み会帰りとかよく泊めてもらってた。
合コンの後に終電逃してタクシーで帰ったりしてごめんなさい。笑

でも、今日合コンで~とか普通にぶっちゃけてた。
ていうか全然彼氏出来ない私に、結婚を一番急かしてきたのはかくゆうおじいちゃんだわ…
なんなら、見合いまでセッティングされたわ…(笑)


私が入院したときは、最初の時も2回目も、手術日来てくれて。(2回目の時はおじいちゃんも歳が歳だからおじいちゃんの体力心配したけど)

1回目の手術の後、痛みに苦しんでるとき周りの音が傷に響いて…おじいちゃん声大きいから「やめて~…」ってなったな(笑)

それからお見舞いもよく来てくれた。

通院の時は、病院がおじいちゃんちに近めなので、外来帰りにおじいちゃんに会うのが通例になってたのに、もうそれもないのか…。

そうそう。
バージンロード、お父さんの代わりに歩いてくれた。
最初おぼつかなくて周りヒヤヒヤさせたけど…(笑)






おじいちゃんは若い頃に胃ガンをやっていて、でも初期だったから手術で完治して。
それからすごく気を付けるようになって、定期的に検査したり診て貰ったり。
「気を付けてみていって、それでもし悪いところがあったら治してもらえばいいんだ」
というおじいちゃんの言葉は支えだったな。

今年に入って、念には念のの検査で、初期の胃ガンが見付かり、内視鏡手術をしたおじいちゃん。
おじいちゃんも私の通ってる大学病院でずっと診てもらってたのだけど、たまたま私の外来とおじいちゃんの診察日、そして手術日までがちょーど重なり、全て立ち合えた!これは神様が図ったか!?というくらいすごい偶然だった…!

手術して最初は体力落ちてたけど、最近はだいぶ元気な感じだったのに。

死亡原因は、不詳。
週に数回ヘルパーさんに来てもらってて、応答がないからとおじさんに連絡が行って…もう、見つかった時には数日経ってたようで。。
そうなると、警察が介入して、事件性はないかとかDNA検査とか…色々調べることに。
そして葬儀ができたのは1週間後でした。
遺体も見せられないとのことで、正直あんまり実感ない。


亡くなる直前、なんか親戚間の色々びっくりするような話を聞かされた。
私もお母さんもその話を聞いてびっくりしたけど、おじいちゃんの言ってることが正論だと思ったし、それを信じた。
でも、葬儀の後に親戚の人から、「実はおじいさんはボケが始まっていて…大変だったんだよ」と。
通院先の病院で転んで頭を打って、そこからちょっとおかしくなってしまったと。
それで、脳外科にも通院していたと。

とてもボケていたように思えなかったけど、
でも、一見普通に見えても時々現れる症状とか、偏った思考になっちゃう症状とか??色々あるのかなぁ。。

それとも、おじいちゃんをボケたことにしてる…?
お母さんや妹は完全に親戚を不審がってます…😅

何が真実やら……もはや分かりません。
私としては真実ハッキリさせておじいちゃん、こうだったんだよ~ってスッキリさせたいんだけどな。
事態をややこしくさせたくないお母さんの意向に従い、追及せず、真実は闇に葬ります😖

とにかく。
おじいちゃん。今まで、本当にありがとう。
私もおじいちゃんみたいに長生きできるように、頑張るよ。
***************
さてさて。体調の話。
ここ数日、不調。

1週間くらい前からかな…
左背中と左腹の痛み。
さすりたくなる痛みだったり灼熱痛だったり、ゴロゴロ…ぎゅー的なだったり、チクッだったり。

でも、それはなんか…またか、的な。

で、4日前くらいにそれが強まり出して、感じたことある痛みだけどやはり気になる~的な感じで、
そうなり出すと、「感じたことあるとか言って今回こそ膵炎!?」とか疑い出し…

で。一昨日。
午後から寒気。寒いだけと思ってマフラーとかしちゃう私を見て会社の人が、「寒いの!?」と。
ありゃ。寒いんじゃなくて寒気か…と気付き熱を測ると微熱。
早退して家帰って測ると38度。
ベッドに入るとどんどん上がる感覚で…39.4!!!!!!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

なんかでもこれ、2月に起こした2回の原因不明熱パターンと似てるぞ。。
しかも今回生理前。
生理前…になんか今までも熱出たことある気がする…なんだろう、免疫力弱まってて熱出やすいのか!?

翌朝は熱下がり。
大学病院までは遠いし永遠と待たされるので行く気力と体力なく、とりあえず近くの町医者へ。

胆管炎や膵炎の場合は白血球値が上がるからと、まずは採血→白血球値は異常なし。
この時期にまだないだろうと思いつつ念のためインフル検査→陰性。

ウイルス性の風邪かな、と。
薬はどーしよーかねーとなり、桂枝湯(漢方)処方され。
2月になった現象と全く一緒。。

ずっと気になってる左背中や左腹の痛みは慢性膵炎ではないのか?と思い聞いてみると、お腹の触診でみぞおちあたりで「ん~慢性膵炎だとここ押すとかなり痛むんだけどね~」と…じゃあこの痛みな慢性膵炎ではない…??

謎の熱。謎の痛み。
中の構造変わってるし、体質…ということなのかしらん。

もう自分の身体がわけわかめですわ(´ヘ`;)
そしていつもどのレベルでどの病院行くかいっつも迷う…

熱が出たらとりあえず近くの病院。
左背中左腹の痛みはとりあえず通院時に訴えて…痛みがあっても予約以外にあえて診察に行ったりはしておりません。
とは言え、痛みがあると気になるんだよなぁ…😓

難しい。。。
そんな今日は結婚式記念日。

熱は引いて出勤もしたものの、まだ油断大敵…ということで、本当はイタリアン予定だったけどやめて、家で胃に優しい食材で鍋することにしまーす😅


この時期は、結婚式の時の装飾品使い回し…(笑)
コメント (4)

な~つのお~わ~り~♪

2018-09-05 19:06:45 | 日記
おぉ。
暫くブログさぼってて、気付いたらもう8月は終わり9月になっていたぞ!!!

えーと、なにしたっけ。
まず、家でバーベキューしながら花火見て。


↓の写真は、歩いて会場の手前まで行ったところから。
会場は激混みだけど、会場まで行かなければ人もそんなだし、城とのコラボも見れてよかった🎆


んで。
お盆は恒例の、旦那の親戚が集まっている沼津へ。二泊。
その間に行った御殿場アウトレットでたまたま入ったお店でコーヒープレスに魅かれ購入。
そしてそれをきっかけに帰ってきてからコーヒーミルまで買い、家で豆をひくのが旦那のブームに。そしてモーニングまで。。完全敗北…😫



そしてその後、今回はうちに寄り、お義父さん、お義母さん、弟くんが我が家に初泊まり。
近場のお寺や味噌蔵行ったり、二日目は犬山行ったり。


夜ご飯は手羽先の有名店、やまちゃんと風来坊を持ち帰りして家で食べ比べ😁

来るまでは大したもてなし出来ないしどーしたもんかと思ってたけど、気楽な感じで楽しんでもらえてたみたいだし、よかったよかった。。

あとは。
男友達のうちに赤ちゃん見に行ったり。


旦那と乾杯…(笑)



怒濤の…うちらより後に結婚した男友達んちの出産ラッシュです…。
この集まりで来てたメンバーで新たにご懐妊もあったし。
なんか、心の底からお祝い出来ない自分がいるし、旦那もそうみたい。複雑だねって。
あと、気を遣われてるのが分かるからそれも嫌だって😓

はぁーー。なんでみんな、そんなすぐ妊娠できちゃうの!?不思議でならない。。😫

不妊治療の方はというと。
人工受精二回やって、ダメ。
で、三回目試みようと思っていたら…なんかうまく排卵してないっぽいと。未破裂卵胞??排卵せずに黄体化しちゃったぽく、人工受精断念。
んでもって…その翌日、謎の出血。

…へ??
生理にはまだ早すぎ!
でも、排卵…してないわけだから、排卵出血ではないよね!?
なんじゃー!と思いまた急遽病院へ。

先生も…?な感じ。
ホルモンバランスが乱れ、未破裂卵胞の影響もあり?内膜が剥がれ落ちてしまってるのかなと。
この乱れた状態だと、もしかしたら次の周期も諦めて、乱れを直すところからかな、と😢

何が原因なんだ~😭
意味不明ーーー😭
スタートラインにも立てずにいるぞーー😭

まぁ…焦ってもしゃーないんだけどさ。
ほんと、自然妊娠とか奇跡としか思えん…😓

ちなみに。
生理前とか、左腹部が痛む傾向があって、場所は横だったり背中側だったり。
すい臓由来?
でも、生理前によくある感じがする…と思い、こちらのセンセにも聞いてみた。
が、、やはりこちらでも、???な回答。結局原因不明。
なんでしょねぇ~…😓
なんか、この身体になって思ったけど、前はなんかあったら病院行けば原因特定して解決してくれるもんだと思ってたけど、そーじゃないこと多々よね。。




さ、話が逸れましたが。
そんな感じで色々ありつつ、
この夏最大の謳歌はこれ!!!

初・キャンプー!!!





旦那がね、なんか、キャンプ熱発症しましてね😅笑
テントはご実家にあって持ってて、あとは御殿場でタープやらランタンやら買ってましたわ😅
ほんとやりたいこと多すぎて広く浅く…だな😅

ご近所一家とともに行ってきました🎵
台風来てたり天気予報で数日前まで雨だったりして天候が気になったけど、台風一過で見事!晴れてくれましたーー!!🌞
とはいえ、雲がかかりやすいのか、着いた時は富士山見えず。
でも、途中から雲も切れてきて、見えるように!!🗻
そして、夜と朝はぜーんぶ見えて、絶景ー!!!!🗻☀️

またまたパワー発揮してやったわ😜


とまぁ、夏を満喫しました!
また今週末今度は二人でキャンプ行くけど🙄

そして、来週は診察です。
今回はCTは無しだから気楽だわ😅
コメント (3)