シャンシャンの闘病(膵内分泌腫瘍)にっき

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

初の体外受精結果→撃沈

2019-02-04 19:50:26 | 日記
はい、タイトルの通りでございます!!!

12月に採卵してね、1月に移植してね、今日妊娠判定日でしたん。


その今日、朝、会社で支店長が皆に向かって「ちょっと聞いてー」と。
私と同い年で、すんごい綺麗なのに彼氏いなくて不思議ーって思ってたら昨年秋くらいに突然の結婚発表!した同僚が、なんとおめでたーという発表!

おめでたい話なんだけど、
「なんでそんなすぐできるの!!!!??」という焦りと驚きの気持ちに駆られ…
あーーーーまた、私より後に結婚した人がスピーディーに追い越していって、逆転勝ちだなぁ…いいなぁ…という気持ちに。。。😭

勝ち負け、じゃないのは、分かってるんだけどねー。
こんなこと思ってしまうのは申し訳ないんだけどね。
妬みとかの気持ちは生まれないけどね、羨ましいのと、単純に不思議!!!

こんな金かけて、時間もかけて、薬も飲んで、色々気を付けてやってて難しいのに、
受精したたまごを移植したって妊娠する確率高くないって言われてるのに、
なんでみんなそんな簡単に妊娠するのだーーーー!と、謎過ぎる😖


ま、そんな焦りの気持ちを持って、仕事の後病院行きましたわ。
血液検査で、妊娠してるかどーか、わかるのね!!😲

結果、撃沈ーーー😩😩
はい、50万が無駄に飛んでった~💸💸

採卵で二個しか取れず、一個が核異常で結局正常な胚になったのは一個。
胚盤胞まで育てる途中でうまくいかなかったら移植前にキャンセルになっちゃうから、分割胞の状態での移植だったので…そんなにうまくはいかないだろーなーとは、思ってたけどもー。

けーーどーーーもーーー。

なぜだ、受精卵まで強制的にさせて戻しているのに、なぜ妊娠しない!?😭

私の場合、卵の残りの数が40代後半並みに少ないらしいので…時間がないのです。
二人目とか希望しても、そのときに卵まだあるんか…的な。
だからたくさん採って、保存しときたいーーと思っても、その残卵数が少ないせいで一回にできる卵の数も少ない。
貯卵するには、一回30万以上する(薬や注射も入れると40万近い!?)採卵を何回もしないといけない。

しまうまの、病気のこともあるし、二人目云々よりまずは一人目を、という旦那。
まぁ~~確かに、そうか…。

それにしても、一回の治療費半端ない…
無駄な採卵にそんな大金…
とりあえず、今度また卵育ててみて、ある程度数取れそうかどうかで、体外受精か人工受精か考えようかな、と😖


なんでこんな苦労するかなー。。
しまうまと関係ないって言うけど、だったら、しまうまといい、不妊といい、なんなんだ私の身体はーー😫


でもね、
こうやって、子供を望めること自体がありがたいこと。
しまうまになった分、そう思います😖

旦那の方が、焦ってる感がありーの、
それがちょっとプレッシャーだったりもするけーども😅

なるべく焦らず、まぁ頑張ります!!👊
とりあえず今週の誕生日三連休は、毎年恒例ミステリーツアープレゼントなのでー、飲むぞー!!🍺←飲み過ぎ注意😅

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 2018年もあと少し!(ほとんど... | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ、最後は神の領域だからね (くちかずこ)
2019-02-12 20:57:57
医療だけでも測れない世界が残っているのよ。
逆に、不妊治療をやめても、自然妊娠する可能性もあると言う事。
そんな、摩訶不思議な世界・・・
実際、くちこの友達もそうだったし。
結婚が縁なように、
子供も、縁なのかも。
休憩もありでは?

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事