シャンシャンの闘病(膵内分泌腫瘍)にっき

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

2018年もあと少し!(ほとんど不妊治療日記)

2018-12-31 18:09:58 | 日記
ほんと一年あっという間ですねぇ。。

日々あっという間でブログも放置しがち😅
ま、私の場合書かないってことは、元気にやってるということでございます😜

さてさて、久しぶりなので近況報告。
最近は、不妊治療本格化しておりまーす!

今年いつから始めたか記憶曖昧だけど、まずは、人工受精に踏み切り!

そのときもねーしょっちゅう病院行ってエコー検査して。人工受精日は半日休み貰って。薬も色々服用して。お金も保険適用外だったりでうん万で。
なかなか大変だなーと思っていたけど。

たまごがうまいこと育たず見送ったりもして…結局三度くらいかな?人工受精しましたがうまくいかず。
で、12月に体外受精に踏み切りまして!
移植はまだだけどね、12月は採卵のみ。


受けるまえに説明会受けるんだけど、
めっちゃ病院行く回数増えるし、
薬も増えるし、なんか採卵前は毎日注射だし、採卵の時は麻酔も使うケースありで帰りは迎えに誰かに来てもらわなきゃだし、もちろん会社は採卵の日は急遽休み取らなきゃだし(通院の日も夜予約取れなきゃ早退なり中抜けなりしなきゃだし)、なんたってお金がたっかー!!!だし…大変だわーーと思ってなかなか踏み込むのに勇気がいりましたが😓

前回書いたと思うけど、
検査の結果、私の持ってるたまごさんの数が極端に少ないというのでね…
意外にも旦那が「確実な方法に早く進んだ方がいいんじゃない」って感じなので…私自身はまだ悠長に構えてましたけど、踏み切りましたわ😖


アレの日が来たら即!病院に連絡して3日以内に診察受けなきゃいけず。
仕事の関係で電話したその日しか都合つかずなんとか仕事中抜けで診察
→たまご育てる薬と、毎日注射!で成長様子見。

注射は、毎日なので…毎日通院か、自己注射かどーする?と。
自己注射怖くて、一般的にどっちが多いですか?と聞くと、毎日は来れないという人が多く圧倒的に自己注射とのことで…
私もトライしてみることに😫



針は毎回替えるのだけど、医療器具ということで家で捨てちゃダメだということでごみ入れもセット。



お腹に刺します。
針短いので、思ってるより全然痛くありませんでした!
やってみたら意外に大丈夫だった😜
インスリン注射もこんな感じなんかな?とか思いながらやってました🙄

でもね、
この注射ね、
5万以上しますからね😱(その時々によって打つ量変わるからなんとも言えないけど…4、5回分かな。。)
 

→1週間後診察。たまごの成長が…微妙💦
血液検査の結果なにやらなんかのホルモン数値が高く…残されたたまごさんが少ないせいで多く育てよーとするホルモンが出てそれに慣れてしまったせいで逆に育たない…という…よくわからん😫
なので強い刺激はやめようと注射中止。
それ以降は微々たる調整になるとのことで次の日も診察。


職場と病院近くてよかったけど、
忙しい職場だけどそーゆーとこ理解はあるからよかったけど、
ほんと、この治療、仕事やプライベートとの両立むずかしいわ😫

まぁそんなこんなでなんとか3つくらい?卵胞育って、「どーしますか?」と。
たまごの数的にそんな多くないけど…やる意味がないわけではないみたいで…
センセが決めるわけではなく、全部こちらで決める感じなのですよ。
迷ったけど、その場で決めなければならず、やる方向で!!

で、もうひとつ迷ったのが、麻酔。
てっきり麻酔するもんだと思ってたら「麻酔どーしますか?」と。
数少ないし、麻酔しない人も多いらしい。
逆に麻酔すると抜けるまで暫くかかるし、気持ち悪くなる人もいるみたいだし、お金も余分にかかるし。

めーーっちゃ迷って
「どちらの人のが多いですか?」って聞いたら
「痛みに弱い人とかは最初から麻酔にする人も多いけど、麻酔無しでやった方は次からも無しでいいって人がほとんどですね」と。

うむ。
どんな痛みかはわかんないけど、
経皮経菅ドレナージを何回もやり、
大きな手術を2回もやったのだ…
あれに比べたらもう怖いものなんかないだろう!!!
と思い、麻酔無しにけってーーい!!!


その二日後採卵日。
朝1で入り、回復室と呼ばれる個室の部屋へ。
ベッドと、テレビもあって、快適な空間📺

説明を聞いて、術着に着替え、すぐ呼ばれ。
どんな痛さだーとドキドキしましたが。
確かに刺した時は「うぅっ」となりましたが、一瞬だし、回数も少ないのもあり、「あれ?これでおわり?」的な。

めっちゃよゆ~~(笑)

何個取れたか分かるまで一時間くらいかかるとのことで、そのあとは回復室でだらだ~ら。

結果、たまごは二個取れたと。
三回刺したけど、1つは小さく成熟卵は2つだったらしい。

数が少ないので、プレパラート上で行う体外受精ではなく、卵子に直接注入する顕微授精を勧められ。
もうおっしゃる通りに🙏

次の日に電話をして顕微授精結果を聞く流れ。
結果は…1つは正常、1つは核が多くて…一応途中まで培養してみるけど微妙と。

一週間後の診察で、
やっぱりその1つはうまく育たずダメだったと。
もう1つは途中まで育てて、次の月に移植する方向。
最後まで育ててからという選択肢もあるけど、その途中でダメになって移植キャンセルになるリスクもあると。

もうなんか色々難しくてよくわからーん😫
とりあえず、センセが一番オススメする方法で。。🙏


1月、移植に向けて、また、アレが来たら病院行って、薬や注射で私の身体を整えて行く感じ。

血液検査だ注射だ薬だで、一回の診察に一万くらいかかったり。
採卵は、たまごの数や培養方法によって加算方式で…まぁもう凄い額!
合計いくらだ?今回のクールで40~50万くらいしてるのでは!?

はぁーーー覚悟はしてたけどすんごーーいΣ(ノд<)

しかも。それでうまく行く確率もそんな高くないそうな。
もう、そう考えると、タイミング法も取らず、自然妊娠するって、一体どーーゆーー原理!?!?
不思議すぎるーーー!!

旦那のほうは問題ない。
私の、この、たまごが育ちづらい、そもそも残りのたまごの数が少ないって…なんなのかね😓
しまうまの治療は関係ないって言われるけどなー、、術後周期おかしくなったし、人間の身体は繊細だし、なんか関係あるよーな気も。


でも、時々不調もあるけど、元気で毎日過ごせて、こうやって子供を望めるってことが、ありがたいとも思う。


関係ないけどクリスマスの写真。
料理は旦那作。
ケーキは私作。
両方初めての挑戦にしてはなかなかうまくできたかな😜

こんなことできるのもまた、ありがたいこと。

来年は、あまりストレス溜めない生活心がけて、目指せ!妊娠ということで😳



今年もあと三時間弱!
旦那実家で紅白見ながら年越しそば食べてます!

なんか昨日からまた背中が痛いけど…
一昨日、我が家での忘年会で調子のって暴飲暴食したせいか…😓
ま、そのうち治るだろう!


皆さま、よいお年を♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« おじいちゃん、ありがとう。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとう (はやママ)
2019-01-01 21:01:22
んーーーー上手くいってほしい!!!!
旦那さんが協力的な所は心強いね。
どうか無事に卵が育ちますように。

インスリン注射と同じだね!
廃棄ボトルもくれるなんて親切。

また色々話しましょ(^_^)v
今年も宜しくお願いします!
Re:明けましておめでとう (xiangcai0211)
2019-01-01 22:57:52
はやママ

ありがとー!!
こんな苦労するとは思ってなかったよーー😖
旦那が協力的なのはありがたいけど、ちょっとプレッシャーでもある😅

あ、注射、やっぱりインスリンのと一緒?
やってみると意外にへーきだね😜

また色々はなそー!!集まる計画また進めよーね☆
謹賀新年! (くちかずこ)
2019-01-03 21:12:09
くちこが、産婦人科病棟を離れて、もう十年以上。
不妊治療は、産婦人科でも、不妊専門病院がやっていたので、くちこ達は、毎日の注射のお手伝いだけしていましたが、今は、自己注射があるとは、驚き!
それに、顕微鏡下でも、30万弱だと思っていましたが、こちらも、お値段高騰?
でも、国からの補助が数年前から、ある筈?
卵が未熟で多すぎな友達助産婦は、昨年、41歳で出産しました。
最後は・・・
神のみぞ知る領域だと思っています。

今年もよろしくお願いします。
Re:謹賀新年! (xiangcai0211)
2019-01-03 22:55:05
くちこさん

あけましておめでとうございます~🎍
くちこさん働いていた時に不妊治療の注射もされていたのですね!
そうなのですよ~毎日行くのは大変なので、自己注射出来るのはありがたいです。

採卵と顕微授精の領収書見てみたら、それだけだと確かに30万くらいですが(でもたまごの数が多かったらプラスαされてく)、その前の血液検査、エコー検査、薬、各種注射、自己注射…全部足すと40万くらいになりますね😫
さらに今月移植…とその前の診察(検査、薬、注射含む)にもまたお金かかると思うので…いったいいくらになるのか😰
もちろん、このクールの治療終わったら補助申請しにいくつもりですー!!!
それがないとほんと金銭的にやばいです😖

しまうまのこともあるので、ほんと早めに欲しいんですが…😖神のみぞ知る…ですね。
あまり気負わず、出来ることはやってみますー

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事