阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

2020年の活動と新たな1年への決意

2020年12月31日 23時03分00秒 | 政治
 今日は各務原市内で約5時間、街頭活動をしました。途中から激しく雪が降ってきましたが、今年、一番多くの時間を過ごした路上での活動を続けました。昨日、今日はひとりでの活動でしたが、途中、応援しているという方が、差し入れを持って来て下さり、写真も撮ってくれました。

 この1年は、来年行われる衆議院選挙の準備に集中した1年でした。誰かにお願いするよりまず自分がやれることをやる。そんな意識で日々チャレンジしてきました。『走るさかぐち』のポスターは1000枚を超え、路上でのストリート民主主義でも、認知度が高まっていることは実感します。また、5月から夏頃までは毎日毎日町工場や個人商店、職人さんの工房などをまわって数十人の方々に持続化給付金等を受け取って頂くことができました。新型コロナウイルスで苦しむ方々への草の根支援を通して様々な問題提起ができたことには意義があったと思います。私のために貴重な時間をポスティングや街頭活動に費やしてくださる方も日に日に増えています。

 でも、まだまだです。菅政権への不満が野党への期待ではなく政治への無関心や不信感につながっている気がします。そんな空気を変えるには、来年はできる限りの方々を巻き込んでともに闘う、そんな1年にしたいと思います。宜しくお願い致します。







































































コメント   この記事についてブログを書く
« 安倍前総理の国会招致は虚偽... | トップ | 原口一博議員のYouTubeチャン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事