阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

総理公邸での昼食会

2009年12月16日 01時56分12秒 | 政治
 今日は朝一番の飛行機で上京し、最終に近いフライトで帰ってきました。

 昼間は鳩山総理の招待で、総理公邸で昼食会を実施して頂きました。冒頭で挨拶した鳩山総理は、ユーモアあふれるスピーチで参加者を湧かせる、党内でいつも見せる(しかし、きっと外ではなかなか見せない)姿そのままでした。

 今朝、吊り革広告でみた週刊誌の見出しには鳩山政権が間もなく終わるようなことさえ書いてありましたが、私は鳩山総理は、どんなバッシングも、全く意に介さない強さを持っている人だと思います。「新しい公共」「友愛」そして無駄遣いの撤廃。鳩山総理の価値観を追及できる最高のポジションで、黙々と、時に飄々と、自分の使命を果たすために邁進されるはずです。

 私たち一年生議員への大きな期待も感じました。与党の一員として総理を支えることができるよう、頑張りましょう。


 写真:同僚の新人議員と総理公邸で。みんないい表情ですね!



阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

阪口直人のつぶやき(ツイッター)

ブログ「もうひとりの阪口直人」


コメント