本業は作文

I'm a storywriter
キーボード叩き
繰り返す表現のみが唯一存在の意義です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新しいこと

2020年03月18日 | 
何年ぶりなのか分からないが、クルマのことを書く。

12年の長きにわたって僕の足となってくれたトゥインゴの登録を抹消してきた。
自動車税が4月になるとかかるので突発的に仕度をして片付けてきたのだ。

ちび小僧が産まれる半年前に買い換えて以来の付き合い、免許を取って半分はこいつに乗っている。家族が5人になるのに4人乗りを買うあたり、自分の馬鹿さ下弦にあきれる。

なんでそんなものを買ったのか?
左ハンドルでマニュアルというこの国ではウルトラマイナーな存在を一度でいいので自分のものにしたかったからだ。
将来的にもっと切れ味鋭いクルマに乗り換えることも夢として持っていたので、そのための練習機として最適だった。小さくてお金がかからない、というのはかなり


・・・ひどいな、なんだこのまとまりなしの文章は。
長いこと短文しか作ってなかったからか。
まだ気持ちの整理がついてないってのも理由のひとつだろうけど。


何が新しくなったのか?
ここに戻ってきたことがそのひとつ。他のは次にでも書く。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

悲しい気持ちを残しておく

2018年05月30日 | 
これは私だけのために書いている駄文だ。誰も読まなくていいし、誰の目にも触れなくていい。

久しぶりにキーボードで文章を打つ練習にもなる。



長らく一緒に楽しんできたゲーム仲間が、いきなり二人ともいなくなってしまった。

二人は、なんだろ、お友達だったんだろう。

私は片方と知り合い、そしてその方を通じてもうひとりの方とも知り合った。

そうね、半年くらいだろうか? 楽しく遊んでもらったし、いい歳相応のお話をできる相手としてとてもうれしかった。


それが、いきなり二人が決定的に仲たがいをしてしまったらしい。

今日、突然二人ともから連絡があって、そして私の返事すら返す間もなく消えてしまった。

少し前からすれ違いをしていたのは知っていたし、そのつど双方の話を聞いて仲直りしてくれるよう祈っていた。

前回もそんな感じでまた楽しくやれそうだったのに、何かが起きたんだろう。

もう、連絡することすら出来なくなってしまった。


自分はひとりで生きてきて、他人とのつながりを求めてなかった。

それは今でも大きくは変わってない。私は、ひとりだ。孤独ではあっても、ひとりでいることを選んできた。

だから、関わりを持ってくれる人をありがたいと思うし、そこで起きたいろんなことは自分にとってぜーんぶプラスだと思っていた。

たとえ二人とのつながりが切れても、残るのは楽しい記憶だろうと。


その考えは、間違ってはいなかった。でも正しくもなかった。

二人と話せなくなってしまったことが、どうにも悲しい。

ひととつながると、悲しくなることもあるってことを思い出した。




いま、どこにいるんだろうな。なにしてんだろう。

ありがとうさえ言えずにいなくなるなんて。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きちがい

2017年08月16日 | 偏見
誰かに知ってほしい、という反面、誰にもわかりゃしない、という諦めがいつもつきまとう。


そう、どうせわかりゃしないのだ。

苦しみは独りでなんとかするしかない。打ち明けたってどうしようもない。

他人のこと、わかるわけがない。

涙はいずれ乾く。泣いていたこともわからなくなるくらい。



さようならを言わずに消えてしまうほうがいい。

いつものことじゃないか。逃げ出すのにあいさつはいらない。

逃げるのに理由はいらない。


やっぱり俺はダメなんだな、人とうまくやっていくことなんかできない。

まともな人と一緒になんかやっていけない。

傷つけて泣かせて怒らせて、イラつかせて悲しませて。

そんなことばかりだったら、もういいよ。

ここじゃないどこかで、俺じゃない誰かとやってくれ。

俺にはもう耐えられない気がする。


俺だって、できないなりに頑張ったんだ。

あなたを喜ばせたかった。一緒に楽しくなりたかった。

心通う関係を作りたかった。愛されたかった。無条件に愛されたかった。


でもダメだ、もうこれ以上できないよ。

努力も我慢もした。でも、やっぱりできないよ。

愛されてないなら、かわいがってくれないなら、一緒にはいられない。


なにがダメだったのか?

そんなもん、俺が生まれつきまともじゃないからだよな。

こんな異常なやつにそれを望む資格はないんだよな。


おれまともな人なら受け入れられたのかな?

もう嫌だ、こんなこと。死んでしまったほうがまだましだよ。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

疲れたなぁ・・・

2016年11月21日 | 偏見
クルマのことにあまり関心がなくなっている。疲れた。

リモコンキーが壊れてイモビライザが解除できなくて困ったこととか、ホイールをまた一本塗装したこととか、いろいろとあったけど、もう面倒くさい。

車検で何もせずに回収してきてあと2年は乗ることを決めたけど、その2年のうちに壊れたらいやだなとか思っているけど、面倒くさい。

そろそろシートカバーも外していいかなとか思っているけど、面倒くさい。

クルマを趣味にしてきたけど、それもどっちでもよくなってきた。面倒くさい。

疲れたなぁ・・・
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

貧乏車検

2016年10月17日 | 整備
車検を終えて帰ってきた。

総額が12万円を切るという、驚愕のお安さで済ませたが、本当に大丈夫なんだろうか?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

17年目の車検に

2016年10月08日 | トゥインゴのこと
持っていった。

17年目の車検ということで、別にどうということもない、見て具合を考えてやってください、というお願いだ。

エンジン周りから変な音がしている話をしたら「エンジンマウントかな」とのこと。3つあるうちの、下のがダメになってるんじゃないか、と。

これも見た具合で。

フューエルリッドの閉まらない件については、ムダなお金がかかるならヤメにしようと。

ホイールキャップは、残っている奴を捨ててもらうことも頼んでおいた。

さぁて、どうなることやら、今回はお金ないんだよね、ほんと、ないんだよね。



トゥインゴ3を勧められたけど、ムシした。4人乗りは、対象じゃないです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

駆け込み交換

2016年10月08日 | 整備
車検の前日にタイヤを交換するという荒業をやってきた。

交換にいったのは近所のクラフト。6年前にもここで交換した。

銘柄はダンロップのエナセーブEC203とかいうやつ。4本で工賃込み27800円だった。

ギリギリの時間に持ち込んで、およそ30分くらいか。安くてよい店だ。


新しいタイヤと、すでにワイヤーまで露になってしまっているタイヤを比較するのは愚かなことだ。

ハンドルが軽くなって、丸いものがキチンと回っている感じを取り戻した。

さて、明日は車検だ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

車検を前に

2016年09月19日 | トゥインゴのこと
来月車検なんだけど、まあ毎回のことで乗り換えに関する煩悩がうずく。

今回はまったくお金がないので、とにかく安く物事を処理することばかり最優先で考えてしまう。


今、豊川店にお手ごろなルーテシアがあるのだ。


うん、ないな。以前このルーテシア3について、「僕ならお金があっても買いません」とディーラーで言われたし。

でも、きっと総額60万くらいなんだよね。ちょっと古いけど(17年落ちの車に乗ってる私)、まあ気軽に使える車にはなる。


うーん、悩むなぁ。お店には車検の予約を入れてあるんだけどね。

どうせ車検通すけどね、あと1回は。20年乗ればさすがにもういいかな、て思えるといいな。

今からエンジンオイル交換してこよう。妻のクルマもエンジンオイル交換しなきゃなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

呪い

2016年09月07日 | 故障
先日より故障していたオーディオが、いよいよ何をしてもCDを吐き出さなくなった。

再生はできるところが、また決断を鈍らせるイケナイところだ。

といっても、実際のところ給料が入ったら入れ替えるつもりではいる。



毎回故障のたびに中に閉じ込められるのがスガシカオのCDであることを妻に言ったら、

「それ、呪いなんじゃないの?」

だと。だれの、なんの呪いかはよく分からない。

持ち主が大声でファンクを歌うのが耐えられなくて、とかいうのなら分かる。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

そういえば

2016年09月06日 | 故障
以前いじり壊しをしたガソリンホースは、今のところ特に不具合もなく、平静を保っている。

どこかに細かい亀裂や破損があって、そこから小さく小さくガソリンがリークしている、なんてことがないように祈っている。


もうすぐ車検がやってくる。

一切合財、診てもらうしかないだろう。まあ、なにもないと思っているけど。


今回の車検ではフロントのブレーキローターを交換しないといけないだろう。当然パッドも。

ああ、今回はこれを自分で交換してから車検に預ける、という手段を検討中。問題は時間(腕も)がないことだ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする