食感!(食後感想文) By京都

最近、食べたこと 行った店 昔の話などなど蕎麦が多い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ろあん松田 兵庫県篠山市 蕎麦と野菜

2010年08月31日 | 兵庫の蕎麦屋
約2年6ヶ月ぶりの 再訪となりました。

何とか ろあんで一杯が叶う日です。



丸山集落というプロジェクトが始まって
こんな古いかやぶきの建物が 民宿となり
フレンチ ろあんと食事を選択することも可能です

里山ブームなのか 盛況との事





この集落から 数百メートル奥に ろあん
以前より 草深い建物の様な・・
鹿よけの 番線を庭全体に覆うようにはり張りめぐらせ
罠用の 鉄柵の罠も見える

夜には サルのグループが出没するが とても用心深いとのお話
道沿いにサルに注意のような標識も見えた。

全く離合不能な道も 所々 離合用の広い部分も作られて
途中 集落の看板も出来て 何時着くのだろう・・車が来たら・・の心配は減った















トマトのジュースが出ました

ビールの種類が可也あったので ワイン色のビールをお願いした
アルコールが10%と高い



地元の野菜に拘った料理が続く
鹿肉などの献立を 食べられないからと 外していただいたので
本当に 野菜ばかりとなった


多少 手が加えられているので 野菜嫌いでも何とか、、





お酒をお願いすると 本日のお酒をお知らせいただけた

倉敷の 古代ガラスの作家モノ?とか 残念ながら知識が無い

























2種類ぐらい写真を撮り忘れました。


蕎麦については 大きく変わっていない風に見えました

野菜料理が 増えて ベジタリアンの 下り口に足を踏み入れて
慌てて 戻って来ました。



料理については その材料が珍しく 興味のある方には楽しいかも
色々耳慣れない名前などは すぐに忘れてしまい ご説明が出来ません
訪問時に聞いて頂けるか? 写真で 想像ください。

26才の 息子氏が戻ってきて 現在修行中
長女 元のろあん鮎美さんも日本に戻り集落の手伝いをされているとか


本日の蕎麦の実は 祖谷在来とのお話 (他にも丸岡 出雲系の在来など使用)
料理の質問など色々聞きすぎて 食べ初めから2時間30分も掛かりました

再訪のモチベーションの高まりが どれ程の時間を要するかは・・・







コメント (8)

いっ時あん 兵庫県宝塚市 微粉の細い蕎麦

2010年08月25日 | 兵庫の蕎麦屋
JR大阪駅より 福知山線の快速などで 最寄駅中山寺まで 20分余りと近いが
紹介されたガイド本などでは 微粉に見えるため 訪問が遅れた。

駅から3分ぐらいと 近い。少し凝った建物が 何屋かと目を引く



使いこまれたメニュー書きがアンバランス(汚い)



幸いまだ先客は居ない。テーブル席か 座敷か?ということなので
西洋生活には慣れていないが、靴を脱いだり 座ることが スマートに
出来ないので テーブル席を選択
丸い4人がけと 四角い2人がけ すぐ横は厨房への入り口
左右に 部屋が分かれている様子
厨房から 客席が見えるのか 心配になってきます。



蕎麦は長野産との張り紙も 種類は不明

HPもあるのですが その辺は
北は北海道からは南は九州まで
その年、その年 気に入った国産の玄そばを仕入れていますしか書かれて居ません

微粉の蕎麦をわざわざ暑い夏に食べに行ったか?は
HPの記述によると 玄蕎麦の皮むきも自家製の 完全自家製粉の店だからです。
残念ながら この席からは どんな機械があるかなどは 見えません。

ご存知のように 鬼皮を剥くと 一気に蕎麦の風味が下がります
蕎麦は挽き立てなどといわれますが・・抜く場合は 抜きたてがベターです。


鴨汁があれば 初めての店では頼むことが多いが
限定で 十割があるとのことなので
鴨汁十割でと頼みますと・・・
熱いつゆにつけるのは 十割には向きませんとのお断り
熱さに 蕎麦が切れるのか 
十割は つゆのみで味わってとの意味かわかりませんが 
初めての店で 勝手は言えません。

味わって見たかった 手作り蕎麦豆腐も無いとのこと

仕方なく 十割ザルと 鴨汁二八となりました

尋ねられたのではなく 最初は十割 後から鴨をお持ちしますと、、、



蕎麦には 塩まで添えられていて 期待感が・・
ウムウム、蕎麦の香りと蕎麦の味がする(当たり前が 最近少ない)



薄い切りで幅広 丁度良い硬さ 微粉のしまった蕎麦は
細く切って食べやすくするほうが 良いと思う。

何故 幅広かは判りませんが・・切り揃えは良い

出石蕎麦の名店で修行と聞いていたので 蕎麦の種類の違う そのギャップが嬉しい
蕎麦の量も150gぐらいは有りそう

この辺りお店の実力が垣間見える。

その後 蕎麦湯が来て 可也お腹が一杯
なぜか 蕎麦湯に 柚子が入れられている
香りなどは 個人の好みとして 添える方が 蕎麦湯の味がする
蕎麦湯で 蕎麦屋を評価すると言う達人も居られるとか?



ここからは 疑問な話に変わります・・・・・

厨房から ジュージューと 鴨の焼く音が
一手間かけているんだなと 期待感が・・・



満足感高揚して 二八蕎麦の味が余り感じられないは 割り引いても
鴨汁につけると 鴨汁がとても甘辛い ひぃーえー
先ほどの 塩は下げられてしまっている どうやって食べよう。
二八の蕎麦も それだけ良く噛んで食べると 味も出てくる(笑)

ジュジューと鉄板で焼いていたはずなのに 焼き鳥のような
炭火で焼いたような焦げ臭さも合って これは 困った汁だ。。
他に 客もいないので 失敗では無いと思われる。

鴨も 薄く切られて 大きい(面積)割りに 存在感と
鴨の味がしません

この辺は 聞いて見たいところではあります。
ご主人が 望まれる鴨汁ですか?と、

からじるさん=鴨汁さんと言われるほど 鴨汁を食べている私にも食べたことが無い
確かに 折角の 蕎麦の味のする十割を 鴨汁に間違ってつけたり
鴨汁につけたお箸で 十割を食べると 折角の蕎麦の味が駄目になりそう。
勿論 二八とて 蕎麦が耐えない。

ご主人の狙った鴨汁なら いたし方が無いのだが・・
別に 同じにする必要は無いが 是非 他店も食べて欲しい



話は 戻って よく出来た 十割ザルだったが 今日の感想。
皆さんの 鴨汁は?如何でした。何時もは違うと言う方は?



つゆが無くても 蕎麦だけで食べきれる蕎麦が理想だが
蕎麦のレベルが高いので つゆが邪魔をしてはいけないと思います。

美味しい蕎麦をより美味しくするつゆも有るかもと・・
つゆが要らないというか 蕎麦を美味しくするつゆをまだ 幸い知らない。。。

中途半端な蕎麦は つゆとコラボ可能かな?

何時もの 持論 不味い蕎麦はつゆで食べる必要があるに
回り回って またまた 結論つけてしまった。 













コメント (9)

膳 京都伏見 丸岡在来種小粒

2010年08月22日 | 京都の私のお勧めの蕎麦屋さん
粗い粉で打った蕎麦は蕎麦の味がする、
ヌキミから打った蕎麦の方が 本来の蕎麦の味がする。

この法則を 私的には確信しています。が、理解していただける方、
理解して 打ってくれる蕎麦屋さんは 数が非常に少ない。
商売ゆえに 少数を相手にしても 商いに成らない。


何故 少数であるかを考えると・・
法則が間違っている
客が まだ 気ついていない(蕎麦のイメージは 未だに乾麺をゆでた茶色いもの)
粗い粉で十割で打てる蕎麦屋が無い
モチモチして食べずらい
蕎麦の味などは 何でも良い 種物やつゆで食べてしまう

少数の連鎖が少数を呼ぶ ネガティブな連鎖が見えてくる。


そんな少数派を相手にしながらも
少数でない客をも 美味いと取り込んでしまう数少ないお店です。

おろし、とろろ、せいろ以外には 他の種類の食べものはありません。

蕎麦の味を楽しむ以外にお店への来店理由は見つけられないのです。
凄いですね そんな客が ひっきりなしに訪れます。

玄蕎麦を細かく挽いた 細い目


玄から挽いた田舎そばが 粗い粉であったり 粗挽き蕎麦としているお店ばかりなのに
玄挽きが細い目とは珍しい

鬼皮や 鬼皮の蔕を取り除くには 細かい目35-40メッシュ程度の
篩いで篩う方が ジャリがなくなるからだろうと想像しています

余り鬼皮が入りすぎるのも 鬼皮鬼皮して蕎麦の味を減らします。



前の週の休みの間に 皮むきしたヌキミを 無理やり篩いを通した
見た目 15-20メッシュが20%以上ありそうな 甘皮の粒が見える 粗い目
師をもってしても あまり長い蕎麦には出来ない様子。
蕎麦には 必要な長さがある様に思います。

そばつゆに浸すような食べ方をせずに 蕎麦だけ食べるので・・
お箸で掴める長さがあれば 食べられないことはありません

毎回 振りザルで これでもかと 水切りをされるので
食べはじめから 蕎麦の味が 口の中に広がり
必然的に 噛み締める蕎麦は 甘さも追いかけてきます。

丸岡在来種の小粒なら 刷り込まれた味の記憶から
食べる前から 美味しいと 洗脳を始める。
在来種は だんだんと小粒になり、更には 角が無くなる形に成るが
在来種と言えども 管理されている 丸岡は まだ 蕎麦の形状をとどめている。



常陸秋蕎麦なんかと比べると 半分ぐらいの大きさ、
今日のヌキミは 何時も出されるヌキミより 茶色い実が多いように見えるが・・
昨年は 蕎麦が良くないと言われている影響かも

矢張り 更なるおいしさの追求のため 色彩選別機が欲しい!



週3日の定休日に加えて 8月24日から9月2日まで夏季休暇です。








コメント (10)

天笑 大阪枚方市 あらひきが消えてしまう?

2010年08月21日 | 大阪の蕎麦屋
お盆の後の 休業やらで 肩透かしを受けたので

昼の一番忙しい時間の訪問と成りました。

こちらも 23-27は休業です

暑いとビール
お酒と 蕎麦掻 蕎麦のセットメニューは ビールに変更できないとの事

ビールとミニ蕎麦掻と鴨汁 あらひき 単品での注文



小さい子供づれ グループ リーマン風など お昼の風景
私だけビールと言うのも 気がひけますが・・
何せ暑いので 熱中症対策?
(アルコール分解に 水分が使われるので アルコール摂取は逆効果です)

多少時間が掛かりそうなので・・
あまから手帳などを読みながら 京都のイタ飯屋や
数回訪れた 年齢不詳のオーナーのスナックのお店が とても綺麗に紹介されている
=あまから手帳のお店紹介も 写真のマジックかと思いつつも このネタで再訪ありかな?

蕎麦掻が来るまでにビールが終わってしまう
これでは 蕎麦もなかなかと 蕎麦掻が来た時点で
蕎麦も用意してもらう



最近出た 在来種の蕎麦をテーマとした店にも選ばれていたが
特に 在来種を使っているから どうのこうのという印象はない
店がリニューアルされてから 本日の産地の表示もなくなった。

本日の客層を見ても 特に拘った蕎麦を求めてこられた風を感じない

だから・・と、言われても
多少 厨房と客が遠いみせなので ただ、ただ 今の蕎麦を食べるだけ



一瞬 細切りの間違いと思うほどの白さ



隣の客が 注文時にメニューを見ながら 粗いと細いはどう違うネン?と
話されていましたが

確かに そんな印象です

その分 細く切れているし・・長いし
最近は 蕎麦の量も増えたし・・お徳

でも 味が薄い(昔の短い蕎麦に比べて)

・・・・蕎麦のきり方がヘタでも 蕎麦の味が香りがするなら
    其れなりに 蕎麦屋であることを許可するとして

盛り方も一山盛りになって 水が残る=味が薄く感じる

新しい店員さん?(花番といえるほどでもない)

蕎麦湯用の蕎麦猪口を所望するのに 説明が掛かった
蕎麦猪口は 全部冷やしてあるららしく 蕎麦湯には向かない
五月蝿いオヤジで すみません



こんな事を言わなくても繁盛した店だと 厨房が更に遠く感じる
でもでも またまた 来てしまう お気に入りのお店です。





ボヤキ、、、

在来種=味が濃い実という定理は 実現できて初めて言える

静岡の在来種売りの店なんか 何のために使っているのか 意味不明です
水戸黄門の印籠も徳川時代のみ有効なお題目ですよね

私ら 蕎麦を食べさせて貰っている身としては いた仕方無い

蕎麦の味のする店が 余りにも少なくて 薄くても蕎麦の味のするお店は貴重













コメント (4)

蕎麦打ちの技術

2010年08月15日 | 蕎麦関連の話
最初に 結論から書きます。少し頭に来ました。暑いからかも(笑)
暑いと 脳が融け始めるので ついつい書きたくなりました。妄想だと嬉しい。
最初から 融ける脳みそが無いという ツッコミは さらりと流します。



蕎麦を切り揃えられない蕎麦屋は蕎麦屋を開業しては行けない と、思います。


何時もなら 遠まわしに チクリチクリと説明しますが・・
どうも 良い例がありません。

店の名前を挙げて 写真を示して 判って貰うのが一番手っ取り早いが 
私には 止める義務も権利もありません。


人の作るモノだから 多少は正確性に欠けることもあります。

が、、切り揃えられて居ない蕎麦を出す店の 蕎麦は不味いという
顕著な傾向があるということです。
如何に思われますか?

創めたばかりだから・・の言い訳は プロとしては使えませんぞ!
自称蕎麦屋も いずれは 蕎麦屋の星になれるかも知れません
=なれるといいなぁーーー なれるかなぁーーー?



美味しい蕎麦を食べて頭を冷やしたいところです。口直し、口直し!



追伸・・・
お店の名前の問い合わせにはお答えしていません。悪しからず。。。




コメント (12)

胡蝶庵 仙波 岐阜県岐阜市 蕎麦屋の+、+。

2010年08月04日 | 岐阜の蕎麦屋
胡蝶庵 仙波に行こう!が 今回の最大の目的


変に 大阪南部や 奈良まで行くより 名古屋は本当は時間的に近い
過去に何度も 蕎麦屋を探したが ネットの情報だけだと 余り目的とできる店が無い

10数年前、 毎週のように名古屋方面に出かけて居た時は
蕎麦屋には 全く関心が無かった。

しかし 日本でも大きな町なので 一度は蕎麦屋を巡る必要があると
蕎麦屋巡礼の旅人は 重い腰をあげたのです。

万一 思わしい結果が無くても 名古屋から20分の岐阜に行けば
間違いの無い蕎麦屋 胡蝶庵に行けるじゃないか・・
そんな セーフティネットのもと 最終日にお伺いしました。



住宅街の中の和風の建物
建物の中に入ると 周りが 住宅街であることを忘れさせる。
全体に 薄暗い照明で 町屋の光が入らない古い建物をイメージさせる



座敷と カウンターと小さいテーブルの部屋 蕎麦三昧専用の座敷など
調理人が ご主人一人であることを考えると 少し席数は多い

年中混んでいるので 開店直前
予約可能な 蕎麦三昧で席を確保するか 待つことを覚悟で
余裕を持って出かける必要がある。

トータルなイメージで 蕎麦屋を捉えると 潤沢な資本力のあるお店は
店の美しい作りの 最初から プラス点があるように 思いがちだが
逆に、維持管理など その後の状態が悪いと かえってマイナスが大きくなる

店の作り的居心地に 共感する楽しさを感じたといっても
蕎麦屋の評価は 蕎麦が美味しくて 初めて これらの
店のトータルなプラス分が 寄与すると考えるほうが良い

店は立派だが 蕎麦がまずい、蕎麦は美味しいが 店が汚いなど
どちらか一方の場合は 蕎麦はうまいが 店の作りが・・・のほうがありがたい

・・・両方 ++ --というのも勿論ありうる。

両方 ++の店は 本当に少ないと言わざるを得ない。




ビールを頼むと テーブルのところで 栓を抜いて供していただけた
忙しいと ドン、ドンと音が立つぐらいの置き方で置かれて
居酒屋チェーンでも そんな事はないぞ!と がっくりすることがありませんか

グラスが 冷やされていることは 必須です。

料亭の様に 付きっ切りでグラスについで頂く必要は勿論なく
そんな 料金をお支払いしていません。


蕎麦掻 卵まき やき鴨 二杯目は 古酒













お酒は ぐい飲みと片口が選べるが 最近は 三種に定番化している



好き嫌い以外の評価はなじまない 完成された料理
それぞれが 主張しすぎて 蕎麦が出たときに 蕎麦に影響を与えないだろう
蕎麦屋で 蕎麦以外が主役では 蕎麦屋を名乗ってはいけない

蕎麦もある 料理店ではなく 料理もいける美味しい蕎麦の店であることが必要


さて 肝心の蕎麦は もち手挽き





暑いので 若干、温いか?ぐらいの印象が残る。。

上手に 鬼皮を取り除いているので 粗挽き感が表面に出ない割には
食べると 蕎麦の味が濃い まず 他に比べる蕎麦が思い浮かばない

十割でも これが出せるのだから 他の小麦まみれの田舎は 手抜きと
言えるような。矢張り 粉つくりの妙なのです。

抜き実的蕎麦に近いのかも・・・


雰囲気と料理を楽しむのも悪くはない それはそれ
師が蕎麦のプロであることを 知っていれば
蕎麦の楽しみから ぜひ 楽しみ始めてほしい

美味しい蕎麦と 美味しい蕎麦を邪魔しない料理のある
両方が ウィン(+)ウィン(+)である稀有なお店である。

願わくば このスタイルが続いているので
蕎麦界をアッといわせる 新しい発信がほしい
多分 その力をお持ちのお店であると思うんです










ふー助 名古屋市東山公園 応援したくなるお店です。

2010年08月02日 | その他の地域の蕎麦屋さん
短い時間のみ中部圏に居るため

名古屋のお蕎麦屋さんは 2軒程度のピックアップとなった。
土日限定とか 喫煙などとか 何々系とか ハードルを越えられるお店が少ない
自家製粉 手打ちだけで括っても非常に少ない

1軒は 全量手挽きであったが そばの切り揃えに難があり 茹ってない
十割なので 身体には大丈夫だった様です。
久しぶりに 生煮え=口の中が粉だらけの蕎麦を出されてしまい ご報告は出来ません。
(想像されても 名前は出さないで下さい。一度だけかもしれませんので)

京都 とおるでは 毎回茹で上がりを一本口に含んで
確かめられている様子が見えますが 確認は必要です。誰にも失敗はあるはず。。


前途多難な中部訪問ではありますが・・
前出の 助六、次回報告の 胡蝶庵 仙波と間違いの無い蕎麦屋に
訪問したので 気持ちは大丈夫。 
お店のその時の問題と今では思えます。



さて、本論のお店は 夜の訪問です



地下鉄の駅からすぐのマンションの地下部分ながら 上手な店舗つくりに見えました
飾りにするには 勿体無いぐらいの 石臼がお出迎えです。

近代的な ガラス張りのお店で好感度が高い
本当に 他の店にない良いところが沢山発見できました。



カウンター席と椅子席とがあるが 比較的広く一人当たりに使ってある配置も良い


皆さんが 白いシャツと言うのも 助六風ですね。
料理もされる二人は 帽子代わりに 手ぬぐい(バンダナ?)で 髪を
押さえて居られるのも 好感が持てる


まずは ビストロ風の 本日のお勧めを ご主人がサーッと届けられる。

きし蕎麦=円空なた切り蕎麦(助六の名前)と同じような幅広の蕎麦で、
きしめんみたいと言う事だと思われます。



蕎麦屋酒セットは 色々なものが 自由に選択できる仕組み

お酒も 冷酒にすると差額は発生するものの いろいろ選択が可能です。
小鉢も 上のメニュー部分の何種類からか選べます。100円程度単価が違うが・・
差額が要ったのだろうか? ま、いいや

最初の飲み物のときに聞いてくれれば良かったのだが
飲み物 小鉢 蕎麦の種類など 毎回いちいちたずねられるのがウザイ
練習、教育が必要かも知れません

ご主人がカウンター内で指示を出さないと 従業員は何も動かないみたい
でもとても ご主人は テキパキとされているのです。動きを見ていると
文句は言えなくなって 応援したくなる。



鉢は もずくトロロかけを注文、 矢張り野菜ものが苦手



少し硬い目で 味濃い目 ただし ひと手間かけてあります

助六で卵を食べられなかったので



余りだしの入って居ない硬い目の焼き方 ネーミングはだしまきなんです。



蕎麦は 15cmぐらいの皿に うず高く盛られている





光を当てると・・・




///ここからは 個人の感想なので 少し割り引いて聞いてください。
///何時もの 戯言と聞いていただけますでしょうか?


しっかりしまった口当たり 微粉の田舎そばに 多少粗い粉が入っている感じかな
師匠 助六とは 粗い粉の割合が違う

助六は 10-15%のつなぎが入っているとか こちらは10%とか

機械練、機械打ちのような 水分の少ない 硬い蕎麦にしているため 田舎の風味も減っています
鬼皮の風味が無い方が好きだが 入っているなら主張しないと勿体無い。
太さも倍ぐらいあるので 噛むも手繰るも中途半端に思えます。
高く盛りすぎなので 水が上から下へ 可也溜まっていく
早く食べる私には 水切れが悪い状態が続く。

少なくとも 細く切れる蕎麦なので 頑張って細くお願いしたいところです。


蕎麦については 全く師匠と同じである必要はありませんが
綺麗に切りそろえ 長い蕎麦が打てるのだから
提供時に おいしい状態で出すことが今後の課題です。

次々と客が途切れない既に繁盛店の様子なので 少し
離れたところから 蕎麦は見直して欲しい。

名古屋には 蕎麦を食べる文化が 関西以上に無いのかな
食べた後で 感想ぐらい言うべきです。
これが 名古屋では おいしい、満点と言うなら よそ者の私は引き下がります。
蕎麦にも 地域性があるはずです。


何時もにまして厳しい感想ではありますが(何時も厳しいって!)
見込みの無い店や 再訪なしの店は書いていません。
もう 一寸なので 残念で成りません。。

もう少し 皆が応援してあげれば 師匠の店に負けない
良い蕎麦屋になれると思います。

私が 選んで訪問しているんだから 名古屋でも トップクラスの
お店なんですよ。(笑)

応援は 褒めるだけ 通うだけではなく 意見も伝えることなのです
二度と行かない店なら 黙って 美味しかったといえるんですが・・・









コメント (4)

助六 岐阜関市 何時ものありがとうは健在なり

2010年08月01日 | 岐阜の蕎麦屋
今まで 長野に行く通り道としてこちらにはお伺いしている事が多い

今回、名古屋市のお蕎麦屋さん『ふー助』に巡礼するに当り
皆様の 口コミを調べていると ふー助の 修行先と判明
どんなDNAを受け継いで居るのか?気になるところ
出来れば 両方をと目論んだ。。



名古屋までは新幹線ということで 長良川鉄道関までローカル線の旅となった。
(名古屋から 1時間30分)

調べると 5年前廃線になった名鉄の代替か 岐阜バスが時間3本程度あり
(1時間10分、岐阜⇔名古屋は20分)岐阜駅周辺からは便利でもありました。

途中 国宝犬山城へ



活気の感じられない町並みに 何時ものお店はありました
まさに 開店されようとする時刻です

今回 電車という事で 蕎麦前デビューとなりました





13時からの玉子焼きが無くなり おつまみ三点盛が増えています
ぬくといものが無くなっているので 季節でメニューも違うのかな?

出来ますか どんな種類ですか?などとカウンター越しの
ご主人に聞いて



鰊は厚みがあって 味が濃くないのが嬉しい
→ 次回の ふー助でも頂きますが 味付けは違いました。

今回 3回目ですが、ご主人など お店の方は(花番も含めて) 白いシャツに綿パン前掛けの
スタイルで お出迎えです 
→ふー助も同じ感じのユニホームです。

なんか 慣れたのか 自分が其処に居心地を感じているのが不思議な感じ
特別な事があるわけではないが・・蕎麦屋の品格みたいな懐の深さが
安心感をもたらしているのかも知れません。
昨日もお伺いした地元の者のような・・・

色んな拘りがあるけれども 町の蕎麦屋さんの延長線上に
地元の人も 旅の者にも 蕎麦屋を楽しみに来た者にも 分け隔てなく
暖簾をくぐって 暖簾をくぐるまでの 濃い時間を与えてくれます。



ザルは生粉の文字



見た目以上に粗挽き感のある粉から 綺麗な蕎麦が打たれている
さらりと 普通に 高水準、、 驚きも昔のまま



粗挽きを繋げる為に 硬く打ち上げたのではなく
ふんわりとした仕上がりが 口の中での旨味を広がせる。
流石に 一日の長を感じる 違和感の無い 食べよい蕎麦

新しい蕎麦屋も増えて こちらが ずば抜けてという感じは
しませんが ぶれない美味しさがありました。

ふー助の 硬く締まった食感ではありません

やはり 殆どそばつゆを使わずに食べられました。

料理らしい料理を初めて食べたので
味付けが 東海中部らしくないと感じて
ひやかけも注文した



かつおの効いたお吸い物レベルの濃さで かけとしては やはり薄い

岐阜 吉照庵出身の 京都 にこらのかけつゆは濃い辛めでした
同じく 出身の 今回訪れた 胡蝶庵 仙波のかけつゆも薄い目と
特に 岐阜だからと 同じではない様です。
自分の味を出されて居るんだと思いますが
説明が出来ない不思議な味の違いが残りました。

濃いそばつゆや 濃いだしを好まない年寄りの趣味なのでしょうね

何時もの 演歌歌手のような ありがとう!を 背に
うせにけり うせにけり。。。。









 














そばのおいしい食べ方

2010年08月01日 | 蕎麦関連の話
毎度 ばかばかしいお話で・・お付き合いお願いいたします。



前回の記事で 塩の利用について少し書いたのが 更に発展しました。

以前にこんなご案内の蕎麦屋がありました。


下の部分です。



・・・解像度が悪いので要約すると

冷たい蕎麦を注文しましょう

ひとつまみだけ食べる  個性 出来具合の確認
つけ汁の味をみる    辛いか甘いか 蕎麦とのバランスを考える
              どれぐらい蕎麦つゆをつけるか?
蕎麦の合間に薬味のネギなどを直接口に運んで食べる。



映画にも成った 半落、クラーマーズハイの横山秀夫作で 最近TVドラマにもなった『臨場』で
倉石検視官が 口癖の様につぶやく・・「俺のとは違うな」と言うが

まさに・・俺のとは違うな・・であります。


当然、俺のとは、私のとは違うと感じられる方々も多いでしょう
同じように感じてくださると嬉しいところ、、

言われたり 教えられたりとかではなく
自然と この店と同じ意見に成られた方々には それでヨシなんです。

違うな?と感じる部分は ご自身で考えていただければと思います。

食べ方まで言われたくないし 上からのお話も不要です。

下の部分で書かれて居る様に 自分がおいしいと思う食べるのが一番おいしい。。。

凄い自己矛盾なお話です。




コメント (6)