Randomemory House

昔撮影した銀塩写真をデジタル化してランダムに掲載。時々最近のデジカメ写真も掲載。

[2052] 発掘

2018-06-17 19:24:49 | 日記
●セロリを植える為に庭の畑の畝を掘り起こしていた。

●何回目かにスコップを入れた時に銀色に光るものが
土の中から出て来た。

●その周りを手で掘り起こすとそれはティースプーンだった。

●台所のシンクに落ちたスプーンが生ごみに混ざって
コンポストに廃棄されそれが今度は堆肥として畑に
施肥されたものだと思われるがよくも今迄発見されずに
きたものだと変に感心してしまった(笑)。

傷も変色も無かったので洗ってまた使うことになった。

昨日撮った庭のラベンダー。4分~5分咲き。

2017-06-17の記事 2016-06-17の記事 2015-06-17の記事 2014-06-17の記事 2013-06-17の記事

【2018-06-16撮影】[写真をクリックすると拡大されます]


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [2051] 天然 | トップ | [2053] 揺れ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (そらママ)
2018-06-17 23:36:27
こんばんは、
え~そのようなことがあるのですね、
私は野菜くずは花畑に穴を掘って埋めていますが
そのような経験はないですね、
小判なら大喜びされたでしょうが、少し残念でしたね。
それにしても色々な野菜お花が植えてあるのですね。
そらママさんへ (koichiw)
2018-06-18 20:56:10
こんばんは。
多分、何かの拍子でスプーンが
シンクの生ごみに紛れていて、それが
そのままコンポストへ行ったものだと
思います。確かに小判では無かったのが
残念でした(笑)。
畑は、ミニトマト、トマト、サラダリーフが
8種類程、万願寺唐辛子、オクラ、そして
今回植えた、セロリがあります。これからは
野菜尽くしの食事になりそうですね(笑)。
ありがとうございました。

コメントを投稿