TREK 4300 で行く

2012年4月、TREK 2.5 が仲間入り。
マウンテンとロード、2台のTREKを駆って北の大地を疾走します。

北広島

2007年04月26日 | 中距離

今月はどうも非番になると天気が崩れるらしい。
しかし、北広島に行くことにした。
天気予報によれば、降水量は1~2ミリ。
まあ、どうにかなるだろう。

10:00出発。
天気は曇り、路面状態はウェット。
いつもどおりに白石サイクリングロードを進む。

前回はエルフィンロードを往復したので、今回はちょっと寄り道。
もみじ台からサイクリングロードを外れて、立命館慶祥高校方面へ。
名前は有名だが、すごい山奥にあるという噂以外は知らない学校だ。
公立高校卒の私にとっては、私立というだけでなんとなくリッチネスな印象があるのだが…。

もみじ台の一番奥まで進み、もみじ台南中学校を過ぎたところで山側に曲がると、そこからは行政区が江別市となる。
道なりに進めば立命館慶祥高校へつながっている…らしいという標識があった。
突如として舗装が悪くなり、路肩も緩い道になる。
だが、山道というよりも農道と言った方が適切な感じだった。

11:30立命館慶祥高校正門前を素通り。
校舎は特別な感じではなかったが、正門の作りは私立にたがわなかった(偏見)。
一応彼らの名誉のために弁明しておくと、交通の便は悪そうだが山奥というにはパンチが足りない場所だった。
(弁明になってない?)

そこからは山を下って北広島方面を目指す。
途中から道も良くなり、ここで本日の最高速度51.5km/hを記録。
もう少し余裕がありそうだ。

道なりに進むと、なんとなく広い道路に合流。
が、思っていたより道幅が狭いなぁ…?
当初の予定では江別の縁を東進し、道道46号に合流してから北広島へ向かうはずだったのだ。
しかしここは北の里。
どこかで道を間違えたらしい。
まあ、いつものことなので国道274号へ合流することにした。

11:50北広島市役所前に到着。
生協で半額のドーナツとスポーツドリンクを購入し、近くの公園で食べようとしたそのとき、激しい雨が…。
ここでくるか!?
やむを得ず近くの古本屋で雨宿り。
『金田一少年の事件簿』の何かの事件の解決編だけを読む。
しかしながら雨はやみそうもなかったので、雨の中でドーナツを食べて12:30に帰路につく。

あとはエルフィンロードだから大丈夫だろう…と思ったのが間違いだった。
というのは、猛烈な向かい風。
帰りに向かい風を引き当てる能力は、去年の岩見沢から健在だ。
とりあえず自転車の駅で一休みするべくひた進むが、シャッターが閉まっておりますな…。
ええ、まだ営業シーズンではなかったようです。
公園の時計も6時55分で止まっておりました。

こうなったら自棄だと、雨にも負けず風にも負けずに札幌へ向かう。
すでに雨具は用を成さず、中まで浸透し始める。
あまりの寒さに感覚が麻痺しているため、冷たさは感じなかったけど。

白石サイクリングロードに到着したころには、雨脚は強まり、風は変わらず。
ますます過酷な状況に。
しかも霙(みぞれ)。痛いがな。

15:00帰宅。無事といえるかは不明。
即風呂…に入りたかったが、感覚が麻痺していたため服を脱ぐこともできず。
やっとで脱いだら、今度はお湯の温度がわからないときた。
なかなかにデンジャーであった。

これだけ後悔しても来週もまたどこかに行くんだろうなぁ。

追伸:
札幌のデータによると、北西の風7~9m/s だったらしい。
それは強いわ。

【本日走行距離】51.29km
【積算走行距離】230.9km

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日報 | トップ | PC故障中 »

コメントを投稿

中距離」カテゴリの最新記事