TREK 4300 で行く

2012年4月、TREK 2.5 が仲間入り。
マウンテンとロード、2台のTREKを駆って北の大地を疾走します。

暗闇

2018年09月07日 | 日記

地震発生から36時間以上が経過したが、変わらず停電中。
陽が沈むと何もすることがない。
そんな中、滝川の一部で通電再開との情報を得て、運動がてら偵察に向かうことにした。
真っ暗なので細心の注意を払いつつ。

滝新橋、滝川高校、滝川市役所、滝川脳神経外科の周辺は電気が付いていた。
公共施設や病院があるエリアを優先的に対応していることが分かる。
滝高前のコインランドリーは大盛況だ。
駐車場に収まり切らない車が路上にずらり。
オープン当初よりも賑わっている(汗)。
断水ではなくとも、電気がなければ風呂、洗濯は難しい。
衛生問題は衣食住に準じるだけに、放置できない問題と再認識する。

三楽街は静まり返っていたが、国道12号沿いの居酒屋はたくましく営業していた。
「こんなときに営業するなんて」という意見もあろうが、こんなときだからこそ営業できるなら営業すべき。
それが私の考えだ。
最近はオール電化住宅が増えて、料理すらままならない家庭もあるに違いない。
そういう人たちに束の間の安らぎを与えることができよう。
それに、その店にも従業員がいて、営業しなければ給料が払えないわけで…。

雨が降ってきたので帰宅。
することもないのでさっさと寝よう。
最前線で復旧作業に当たっている人達に感謝しながら。

【本日走行距離】13.75km
【積算走行距離】2998.4km(2654.7+264.0+79.7)

注:この記事は復電後に投稿したものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 地震と停電 | トップ | 3000km »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事