TREK 4300 で行く

2012年4月、TREK 2.5 が仲間入り。
マウンテンとロード、2台のTREKを駆って北の大地を疾走します。

剣淵の衝撃

2018年08月26日 | 日記

長距離移動の疲れが抜け切らないうちに、再び長距離移動を強行。
鉄路と徒歩で道北のカードを回収してきた。
ダムカード『愛別ダム』『西岡ダム』と、かけ橋カード『ツインハープ橋』『岩尾内大橋』、剣淵町のマンホールカードの計5枚。
これにて雪ダムは残り13+1種類となった。

ミッションは計画どおりに遂行された。
しかし、急ごしらえのプランだったが故にまずい行動が目立つ結果に。
恥を忍んで1つだけご紹介しよう。

列車で剣淵駅に降り立ち、徒歩で道の駅絵本の里けんぶちを往復した。
6.2kmの道のりに約70分を要し、市街地に戻る。
帰りの列車の時間にはまだ少しあった。
休憩と情報収集を兼ねて剣淵町観光交流センターに立ち寄ると、そこに張り紙。
自転車無料貸出と。
ドーン!

ビバアルパカ牧場(道の駅と同じくらい遠い)でレンタサイクルをしていることは知っていたが、まさか街中で借りられる場所があるとは思いもせず。
しかも無料。(←タダより高いものはないとも言う)
普通のママチャリだったとしても、30分もあれば道の駅を往復できてしまう。
余った時間を活用して、懸案の西岡ダムに行くことだってできたかもしれない。
ついでに距離も稼げていた。
事前にしっかり調べていれば…と、思いっきり後悔したのであった。

そのショックから立ち直るべく、帰宅後にいつもの砂川遊水池をこなしたわけだが…。
ああ、いつものコースではなくて、普段と違う場所の記事が書きたい。

【本日走行距離】32.13km
【積算走行距離】2782.5km(2518.5+264.0)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 廃線、整備、廃道 | トップ | 山場 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事