白い翼 青い空

岩田翼のブログ。
おもに舞台の稽古、本番、旅公演中に更新。
仕事や、オンエアのお知らせなども。
私的な旅もたまに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新幹線

2011-04-30 02:14:49 | Weblog
僕の家の最寄駅では、JR線の普通電車と並行して新幹線が走っています。

しかも東北、上越、長野、山形、秋田の各新幹線が通っているので、たとえば稽古場に
向かうために駅で在来線を待っている間にも、ひっきりなしに列車が通過していきます。

幼いころから父の故郷の岩手に向かう新幹線にしょっちゅう乗っていたこともあり、
とても親しみがある新幹線。

でも震災後は東北新幹線の不通や、停電の影響で本数が激減。
やけに静かで淋しく感じることもありました。

しかし今日、東北新幹線が全線復旧し、運転再開!
またたくさんの列車が行き交うようになりました。

東北へ、人や物や優しい気持ちをいっぱい乗せて、復興を加速させてくれるはず!

青山学院大学

2011-04-27 00:30:49 | Weblog
『エデンの東』の稽古は、旅公演メンバーが帰ってきてないので、
まだぼちぼちと、代役を入れながら少しずつ立ち稽古を進めているところです。
一日おきくらいに休みがあるので、その時間を使っていろいろなところへ宣伝に。
近くの演劇鑑賞会の事務局などを訪ねて話をさせていただいたりもしていますが、
今日は今回共演する先輩の福山廉士さんと新野美知さんと共に、
青山学院大学のいつも昴がお世話になっている先生の英米文学の授業に
お邪魔して、作品についての話をさせていただきました。

廉さん(←福山廉士さん)は青学の卒業生ということもあって、とても心強い存在でした。
学生からの就職相談にまで答えたり!

はじめは20人弱のゼミの教室で作品の概要を話したり質疑応答があったり。
その後200人ほどの大教室では概要の説明だけでなく、台本の一部分の台詞を実際に読んで披露しました。
でも実は台本にはこの3人で会話するシーンが無いので、僕の出ている箇所でお2人には急遽
自分のではない役を読んでいただきました。
僕はよく読んでるシーンでしたが、お2人にとっては初見の箇所。
やりづらかったことと思いますが、先輩の思いやりに感謝!

学生の皆さんはとても熱心に聞いて下さり、新鮮な反応もたくさんあって、すごく楽しかったです。
僕自身は大学時代って、バイトか遊んでばっかりだったので、熱心な学生を見てると、
後悔でちょっとほろ苦い気持ちになります。
その分、今取り組んでいるこの公演を精一杯頑張りたいと思います。

原稿

2011-04-21 00:22:03 | Weblog
今回の昴公演『エデンの東』では、公演中の劇場で販売するパンフレットも、
いつもとは趣向を変えて劇団の俳優たち主導で企画製作しています。

出演者のプロフィールは、これまでの出演作品などを列挙しただけのものが多かったのですが、
今回はそれに加えて出演者をよく知る人に紹介文を書いてもらい、
それが掲載されることになっています。

親友や恩人や身内。
みんなどんな人に書いてもらってるのかなあ。
出演者それぞれに任されているので、お互い全然知らないのです。

僕のは、以前から大変お世話になり、とても尊敬する素敵なある方にお願いし、
珠玉の原稿をいただきました。
これに恥じないように精一杯、良い作品づくりをしたいと思います。

パンフレットもどうぞお楽しみに!

歌練習

2011-04-19 12:51:33 | Weblog
昨日は歌練習の一日。

昼間は家の中で2時間練習。
夕方には1時間のレッスンを受け、
夜はカラオケでまた2時間近く復習。

しばらく舞台の稽古は休みなので、多少声がかすれてもいいやと、歌いまくりました。

こないだ長渕剛さんが被災地で自衛隊を激励するライブを行っていましたね。
いつの日か、あんなふうに人の心を震わせ励ます歌を歌えるようになりたい!

猛勉強

2011-04-18 00:37:16 | Weblog


今日も『エデンの東』の稽古でしたが、明日からは出演者のうち4名が
同じ昴公演『親の顔が見たい』の旅公演で10日間ほどいなくなってしまいます。
『親の顔が見たい』は3月上旬から静岡県各地を巡り、4月上旬には終わる予定でしたが、
震災とそれに伴う計画停電でスケジュールの約半分が4月下旬に延期になってしまいました。

『エデンの東』の稽古は出演者が揃わないので休みが多くなります。

で、この休みを有効利用するために用意したのが、上の写真のたくさんの資料。
すでに読んだ原作小説だけじゃなく、原作者スタインベックの他の著作や、アメリカで放送された
TVドラマのDVD、宝塚版舞台のビデオまで、色々なものを見て読んで参考に!
一本の舞台に取り組むと、普段なかなか読まない本や知らなかった知識にも出会えて、
とても勉強になるのです☆