gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<佐賀城>半世紀ぶりの堀干し ハス復活へ250人が参加(毎日新聞)

2010-03-17 17:43:55 | 日記
 佐賀城(佐賀市)の堀で13日、約半世紀ぶりに堀干しが行われた。07年ごろに消滅した堀のハスを復活させようと、植え付けのために地元自治会などが取り組んだ。

 干されたのは南堀から西堀にかけての約3ヘクタール。土のうで仕切り、2月半ばからポンプ排水などを続けてきた。

 この日は約250人が参加。堀にたまった泥をかき出し、腰まで泥につかって種ハス(レンコン)約200株を植えた。また、外来種のミシシッピアカミミガメの食害がハス消滅の原因との説があるため、堀の生物調査などもした。種ハスを植え付けた佐賀大農学部2年、井上ちあきさん(20)は「ぜひ再生した堀のハスを見たい」と心待ちにしていた。

 佐賀城では1960年代前半まで、地元の農家が泥を肥料に使うために堀を干していたが、周辺の宅地化が進み途絶えていた。【上田泰嗣】

【関連ニュース】
生物多様性:「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省
生物多様性:「国内損失止まらず」 目標は未達成--環境省報告案
世界の雑記帳:新兵器は「猫の餌」、豪州でオオヒキガエルの駆除試みる
追跡京都2010:京都市内で「セアカゴケグモ」相次ぎ見つかる /京都
在来魚:回復傾向、ブラックバス駆除が効果--伊豆沼・内沼 /宮城

トキ9羽死ぬ テンが襲撃、足跡から判明 環境省(毎日新聞)
山口彊さん偲ぶ会 長崎で非核平和の誓い新たに(毎日新聞)
蓮池薫さん、新潟大の博士前期課程に合格(読売新聞)
高知市で桜が開花=奄美以北で今春初-気象庁(時事通信)
接種後死亡は基礎疾患、インフル感染が影響―新型ワクチンで厚労省会議(医療介護CBニュース)
コメント   この記事についてブログを書く
« 「プライド守るため私たちの... | トップ | 東京や新宿へ便利に…横須賀線... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事