まーくんブログ「人生って何?」私自身の体験をお話しします。お役に立てれば嬉しいです。

何のために生きてるのか? 人生に目的はあるのか? 死んだらどうなるのか? 悩みを解決するにはどうしたらいいのか?  

第168話 孤独死とは?

2020年12月07日 | 人生研究
多くの人が孤独死を不安に思っていますが 心配はいらないのです。
まず死ぬとまったく孤独ではなくなります。地球での孤独もまったくの幻想だったことも瞬時にわかります。

そして何のために地球に行ってあのような孤独な人生を送ったかも瞬時に思い出し そのいきさつが理解できるのです。
そして地球での人生が自分一人のための人生ではなく みんなのためであることもわかります。たくさんの生き方たくさんの死に方がある中で 尊い一つの人生情報を自分が提供したことを今は誇りに思うことでしょう。
全体的な合意のもとで自分が引き受けた役割を見事果たしたのですから。

いろいろな死に方があります。それは選択です。 いろいろな生き方の選択と同じです。今回孤独死を選んだ人は次の人生では大勢の人に取り囲まれた「賑やかな死」を選ぶかもしれません。

人生の生き方についても同じです。
要は私たちはここでは すべてを体験することをしているのです。自分を知るために。みんなで手分けしながら。今私たちが他人の出来事として見ていることが 私たちの誰にも起こる あるいは人によっては過去にすでに起こったことなのです。

その人がどの様な死に方をしたとしても それはその人の選択であり 残った周りの人間には真実がわからないことが多いのです。少なくとも今は。
しかしどのような死に方をしようとも死んだあとはほかの死に方をした人と全く同じく平等に扱われるのです。
この世でひとつの死を取り上げて周囲でなにかと判断すること自体 あまり意味をなさないことのようです。残った私たちにとってはその人が今までの人生を選択し且つそれを見事に達成されたことに尊敬を惜しまないことだと理解しています。
(続く)

コメント   この記事についてブログを書く
« 第167話 引きこもりとコ... | トップ | 第169話 (1) 流した涙の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

人生研究」カテゴリの最新記事