炭と健康人生

炭に関わって健康、人生、自然、免疫力が理解できる根本がわかる。ほんものがわかる。まさに自然は「たこ焼き」だ。

炭を食べる!21年間を振り返って!!!

2011年04月28日 | 

2011-04-19 に投稿した記事を補足します。

これから炭を食べる(飲む)方に21年間炭を使用してきた(体内に入れた)感想を書きますので参考にしてください。

長所;
1. 二日酔いには、絶大な効果があります。お酒を飲む前でも飲んだ後でもです。お酒を飲む前に使用した場合、あまり酔わないのでお酒の量が増えます。お酒を飲んだ後の翌朝二日酔いの状態で使用した場合は、5分もしないうちに気分はスッキリします。

2. 胸焼けした場合に炭を使用すれば、気分はスッキリです。悪いものを食べて食当たりの状態も同じでスッキリします。

3. 便秘にはてきめんに効果があります。飲む量にもよりますが、私は、スミカプセルを1つ~2つで十分です。友人は、5つ~8つくらい飲みます。人によって体質や体重も違いますので自分に合った量を見つけてください。下痢にも同じく効果があります。

4. 体脂肪やダイエット、血糖値が下がるのは早いです。飲めば飲むほどにやせていきます。体内の脂肪や血液中のコレステロールを吸着して体外に放出するのですから。

5. 私は、体重が90キロ近くありました。また糖尿病の予備軍で痛風でもありましたが、スミカプセルを使用して体重は一時期70キロぐらいになりました。もちろん痛風もなくなりました。現在は82キロほどです。

6. 炭は焼かれることによって不純物のない純粋なピュアな状態で出てきます。炭素は半永久に変化せず炭素です。副作用がほとんど無いのが特徴です。どんなものにも相性が良く、にんにく、卵黄、ロイヤルゼリー、マカ、すっぽんなどと一緒に使用すれば、効果は倍以上になります。

7. 炭は、弱アルカリですから、悪玉菌に強く、善玉菌を活性化します。腸が強くなり免疫力が高くなります。

短所;
1. 人は少しでも効果があると、大量に使用しますが、薬も多く使用すると毒と一緒で、炭も同じです。自分の適量を早く知ることです。

2. 体内の脂肪や血液中のコレステロールを吸着して体外に排出すのはうれしいですが、反面スタミナが無くなります。疲れやすくなります。何でも程が肝心!

3. 炭は昔から研磨剤に使用されています。ということは、空腹時に使用すると胃壁を痛める可能性があります。人によっては全く問題ない方もいらっしゃいます。私は胃腸が弱いので、食後30分から1時間くらいを目安に飲んでいます。

4. 微粉末で使用するのが多いですが、非常に細かい微粉末になると吸着する幅が限られてきます。また、腸壁にへばり付き安く体外に排出されにくくなります。

食べるのに良い炭;
炭は粒と粉末の混ざったものがベストです。

スミカプセル

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体を解毒する! | トップ | 炭で!健康を求めて! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事