atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

昨夕のダイヤモンド富士10

2023年01月26日 11時41分34秒 | 金環食

BORG71FLレンズ(400mm F5.6) Pentax Kー3markⅢ にて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 昨夕は風が少しあったが快晴だった。
 富士はくっきりと見えていた。
 夕日が富士に近づくにつれ、富士が光に隠されておぼろげになった。
 富士の頂上に接して沈む場所に行ったら、富士の頂上に高圧線が掛かって居た。
 位置を少し変えたら、夕日が富士の左肩に掛る位置だった。
 夕日が富士に掛かるあたりは、明る過ぎて太陽の輪郭がはっきり見えなかった。
 絞りの無いレンズなので明るさの調整が間に合わなかった。





















 最近2年の画像は「atakaの趣味悠久」が満杯の為、下の「atakaの趣味悠久Ⅱ」に保管されています。
 最近2年の画像を見る方は、下の「atakaの趣味悠久Ⅱ」をクリックして、カテゴリーやフォトチャンネルを御覧下さい。

「atakaの趣味悠久Ⅱ」


 下の「atakaの趣味悠久Ⅱ」のURLからも入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/






FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村



コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 姿を見せたアオジ | トップ | 姿を見せたベニマシコ嬢 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (espritmon)
2023-01-26 17:13:44
お上手🤗フォローさせて頂き楽しく拝見させて頂きます。
昨夕のダイヤモンド富士10 (atakaの趣味悠久)
2023-01-29 12:35:16
espritmon様
ブログを見て頂き有難うございます。
フォローもして頂き有難うございます。
ダイヤモンド富士は撮るのが難しく、なかなか思ったように撮れません。
それに私がダイヤモンド富士を観測できる範囲は20kmくらいですが、富士が高圧線に掛からないのは範囲の両端部分だけなので、いつも高圧線が写り込んでしまいます。
あと一週間くらいは観測できる範囲に在りますが、天気が悪かったり、晴れていても富士だけ隠れていたりで、なかなか撮れずにいます。
少なくても、あと一回は撮りたいですが。

コメントを投稿

金環食」カテゴリの最新記事