一口Life is Beautiful

一口愛馬のこと、当たらない競馬予想、日々の何気ないことなどをつらつらと(blog開設:2008.9.24)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

出資申込(完)

2017-06-21 01:29:53 | 出資馬検討
今年の選考は例年より悩みました。


第一希望は・・・。
とりあえず伏せておきます。
が、九分九厘、抽選頼みです。

第二希望は変更なく、「サンダーカップの16」このまま行けばかろうじて取れるか?
という微妙なところ。明日の最終以降で伸ばしてきそうな気もしますが、
それでも第二希望の抽選に何口かは回るだろう。

第三希望は、恐らく死に票ですが他にひっかかる馬もなく・・・。
牡馬希望だったこともあり「アカンサスの16」「パイタの16」「ワイルドフラッパーの16」
あたりも見てみたが、ピンと来ない。
元出資馬の子「セコンドピアットの16」も気にはなるが、
どうしても贔屓目の色眼鏡で見てしまい今回もパス。

第一希望は事前に挙げていた、「グルヴェイグ」はさすがに撤退。
おおよそ予想通りの応募状況。
票数はここから少し鈍って160~180票位になるだろうか?
実績は700~800位だろう。

事前に候補に挙がっていた以下の3頭も、候補から外れた。

110.ソベラニアの16
・・・サイズ、動きともによく、厩舎は憧れの堀先生。ただ、大物感を感じれなかった。
(隣の馬がどうしても目に入り・・・)

154.アルテリテの16
・・・馬は多少もっさりした感じはあるものの、決定的なのが厩舎。
昨年から直近までの出走馬の騎乗を見て愕然。
加藤祥太って誰やねん!出走の半分近くがこの若手。ないですわ。

159.ミュージカルウェイの16
・・・ギリギリまでここに行こうと思ってた。
先週までの新馬戦でオルフェ産駒、できれば牝馬のレースを見てれば、
余ほどひどいレースでない限り申し込んでただろう。
思いきれなかった。走って後悔するパターンだ。

あとは抽選結果を待つのみ。
今年は疲れた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« (仮)出資申込 | トップ | 出資馬確定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出資馬検討」カテゴリの最新記事